このページの本文へ

企業の顧客対応自動化をスピーディに実現するAIチャットボット「Kagya Lite」を初期費無料で提供開始。

ソフネック株式会社
2020年11月06日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフネック株式会社
-withコロナ時代の新しい働き方をAIチャットボットから支援-


独自言語処理システムにより高度日本語対話を実現するAIチャットボットエンジンKagya」を運営するソフネック株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:竹内 栄)は、顧客対応自動化をスピーディに支援するサービスKagya Liteを、2020年11月6日から初期費無料提供開始します。



■当社のAIチャットボット領域における取
当社では、人工知能言語AZ-Prologを開発し、これを使用して自然言語処理やエキスパートシステムの開発を30年以上も続けてきました。この一つとして、ユーザーに寄り添い自然な対話が可能なAIチャットボットエンジンKagyaを提供してきました。
一般的なAIチャットボットと比べたKagyaの強みは以下の通りとなります。

1.独自アルゴリズムによる高い日本語意味理解力
2.論理型の言語処理による失言リスク防止
3.生の対話ログデータを活用したPDCA支援

<Kagyaのシステム構成図>


一方でKagya導入にあたっては、緻密な対話の論理設計や調整が必要となるため、仕様確定から実装まで3~6か月程かかる場合が多く、お急ぎのご要望に十分にお応えすることが難しい課題がございました。そこで、今回は本課題を解決する新サービス「Kagya Lite」のリリースをさせて頂くこととなりました。

Kagya Liteの概要について
「Kagya Lite」は、Kagyaのプラットフォームを活用しながら、よりスピーディな実装と高いコストパフォーマンスを実現したプランです。曖昧なユーザーの入力に対して、質問の選択肢を提示する応答により、高い応答成功率を維持しながら実装までの必要期間を抑えることが可能です。その他、CMS上でのFAQや専門用語の追加機能や分析ダッシュボード機能等もご利用頂けます。

Kagya Lite機能一覧


実装期間
仕様確定から1~2か月程(※要件により変動します)
〇料金
初期費用:期間限定で無料ご提供(2021年3月末まで、契約月から最低1年契約必須)
(※通常100万円~となります)
月額運用費:30万円~/月

今後も当社は、KagyaをはじめとしたAIチャットボット領域でより多くのお客さまのニーズに寄り添うサービス開発を加速させ、withコロナ時代の企業課題である顧客対応の自動化・高度化に貢献してまいります。


ソフネック株式会社 概要
所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-10 インターパーク代々木4階
設立年月日:1984年12月1日
代表者:代表取締役 竹内栄
資本金:2,500万円
URL:https://www.sofnec.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ】
ソフネック株式会社
担当:田嶋
お問合せ:https://www.sofnec.co.jp/kagya-lite/
※ページ下部にある問い合わせフォームからお願いします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ