このページの本文へ

パワー・アンプおよびRFフロントエンド・モジュール・メーカーのSOMOS Semiconductor社を買収

STマイクロエレクトロニクス
2020年11月04日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

STマイクロエレクトロニクス
・シリコン・ベースのセルラーIoT / 5G市場向けパワー・アンプとRFフロントエンド・モジュールを提供する半導体ファブレス企業 ・STはスタンドアロン型およびSTM32マイコン・ベースの通信ソリューションの開発・提供能力を強化


多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、SOMOS Semiconductor社(以下SOMOS社)を買収し、同社の事業を統合することを発表しました。マルリー・ル・ロア(フランス)に本社を置くSOMOS社は、2018年に設立され、シリコン・ベースのパワー・アンプおよびRFフロントエンド・モジュール(FEM)製品に特化した半導体ファブレス企業です。

STは今回の買収により、IoTおよび5G市場向けFEMの専門スタッフ、IPおよび製品ロードマップを強化します。現在、NB-IoT / CAT-M1モジュールの認証を取得中で、このモジュールは通信用RF FEMの新しい製品ロードマップにおける最初の製品として提供される予定です。また、SOMOS社のテクノロジーならびに資産は、5Gインフラ市場に向けた既存のRF FEMロードマップにおける製品開発をサポートします。

STのマイクロコントローラ & デジタルICグループ社長であるClaude Dardanneは、次のようにコメントしています。「コンスーマおよび産業機器市場では、通信ソリューションのさらなる高性能化が期待されており、STはこれらのニーズと課題に対応するソリューションの開発・提供に取り組んでいます。セルラーIoTと5Gインフラは、通信ソリューションの高性能化に極めて重要なテクノロジーです。今回の買収は、成長中のIoT通信市場において、RF FEMで重要な役割を果たしていくという当社の意欲をさらに高めると共に、5G市場向けRF FEMの製品ロードマップの強化を可能にします。STは、UWB技術を持つBeSpoon社、およびNB-IoTモデム・メーカーであるRiot Micro社を最近買収しており、市場をリードするSTM32ソリューションならびに開発エコシステムを活用することで、包括的な通信ソリューションを顧客に提供することができます。」

今回の買収に関わる条件は公表されていません。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、約46,000名の従業員を擁し、包括的なサプライ・チェーンと最先端の製造設備を有する世界的な独立系総合半導体メーカーです。約10万社のお客様や数千社のパートナー企業と協力しながら、お客様のビジネス創出や持続可能な社会をサポートする半導体ソリューションの開発ならびにエコシステムの構築に取り組んでいます。STのテクノロジーは、スマート・モビリティ、電力エネルギー管理の効率化、IoT・5G通信の普及を可能にします。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト(http://www.st.com)をご覧ください。

◆ IR関係お問い合わせ先
Celine Berthier
Group VP
Investor Relations
STMicroelectronics
TEL : +41.22.929.58.12
MAIL : celine.berthier@st.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ