このページの本文へ

アプトポッド、高速IoTプラットフォーム「intdash」 用SDKを提供開始

2020年10月06日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アプトポッドは9月30日、高速IoTプラットフォームミドルウェア「intdash」にて、開発キット「intdash SDK」の提供を開始した。

 IntdashはIoTデバイスからの大量のデータをリアルタイムに伝送、高いスケーラビリティーを持ち、機械学習などの開発や運用に利用できるミドルウェア。

 「intdash SDK for Python」は汎用プログラミング言語のPythonでintdash環境にアクセス可能なアプリケーションを可能とする。PyPI(Python Package Index)にて提供され、Jupyter Notebook によるPythonクライアント開発環境からintdashサーバーへのアクセスやPythonクライアントアプリケーション開発が可能。機械学習のためのデータパイプラインコード開発と科学技術計算処理の実装のほか、サーバーアプリケーション開発(PythonのDocker 環境での実装)も可能。

 「intdash SDK for Edge Device」はLinux OS(Ubuntu または Raspbian)が動作するエッジデバイス開発向けSDK。intdash Edge Agentを用いることで高いリアルタイム性のデータ伝送、欠損回収処理、タイムスタンプ管理など、intdashが提供する機能をユーザー自身のエッジデバイスに実装可能。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ