このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ソニー新スマートウォッチ「wena 3」Suica対応など劇的進化し増殖

2020年10月02日 09時00分更新

文● 飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

左から「wena 3 -PROMASTER Edition-」(シチズン時計、11月27日発売)、「wena 3 -BRIGHTZ Edition-」「wena 3 -SEIKO Mechanical Edition-」(ともにセイコーウオッチ、11月27日発売)

国内時計メーカーと協業、コラボモデル3種

 すでに驚異的な数のラインアップだが、時計メーカーとのコラボモデルのほか協業も開始する。シチズン時計からは光で発電するエコ・ドライブワールドタイム電波時計「PROMASTER(プロマスター)」のヘッド部分とメタルバンド部、バックル部にwena 3を配置したモデル。限定500本、価格は9万9000円前後(税別)、11月27日発売予定。

エコ・ドライブワールドタイム電波時計「wena 3 -PROMASTER Edition-」

 なお、シチズン時計とのパートナーシップ契約を締結した。シチズン時計のIoTプラットフォーム「Riiiver」へ2021年夏頃に対応予定とのこと。また今後、シチズン時計はwena 3を搭載したモデルの開発、販売をし、同社のもつムーブメント供給先にwena 3モジュールの外販をする。

ソーラー電波「wena 3 -BRIGHTZ Edition-」

「セイコーダイバーズ」にインスパイアされたwenaオリジナルデザインの機械式モデル「wena 3 -SEIKO Mechanical Edition-」

 セイコーウオッチからは、サブダイヤルで第二時間帯を表示するソーラー電波「wena 3 -BRIGHTZ(ブライツ) Edition-」を限定200本、価格13万9000円前後(税別)、「セイコーダイバーズ」にインスパイアされたwenaオリジナルデザインの機械式モデル「wena 3 -SEIKO Mechanical(メカニカル) Edition-」を限定200本、価格8万4000円前後(税別)の2種を発売する。いずれも11月27日発売予定だ。

新シリーズ「wiredwena」はバックル部のwena 3とヘッド部がBluetoothで連動し、インジケーター針でのwena 3の情報表示などが可能

新シリーズ「wiredwena」

 セイコーウオッチとは、新シリーズ「wiredwena」を共同開発。バックル部にwena 3、ヘッド部にはBluetoothによる電子制御可能な専用アナログムーブメントを搭載し、ヘッド部側のボタン操作によりwena 3機能を呼び出したり、針で情報を表示する。「wiredwena」として2種、さらに「wiredwena攻殻機動隊SAC_2045コラボ」モデルを2種、2021年1月15日に発売する予定だ。

「wiredwena攻殻機動隊SAC_2045コラボ」モデルは、各500本限定。クオーツ、ケース・バンドともにステンレススチール製

「wiredwena攻殻機動隊SAC_2045コラボ」モデル。左が草薙素子の髪色であるパープル色を採用した「草薙素子」モデル、右がタチコマのボディカラーであるブルーを採用した「タチコマ」モデル

 

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ