このページの本文へ

モバイルSuicaがリニューアル! 「おサイフケータイアプリ」と連動

2021年02月10日 16時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は2月10日、「モバイルSuica」のリニューアルを行なうと発表した。3月21日にリニューアルする。

 Android版アプリをスマホ向けにリニューアル。複数枚のSuicaの発行が可能となったほか、定期券購入時の経路表示、「タッチでGO!新幹線」の利用開始登録、Google Pay決済などが可能となり、「おサイフケータイアプリ」との連携によりPASMOとの使い分けもできる。また、端末の変更手続きもシンプルにするなど利便性向上を図る。

 おサイフケータイアプリとの連携は、Google Playストアより「おサイフケータイアプリ」をダウンロードする。2月9日以降の最新バージョンではモバイルSuicaのリニューアル対応版となっていることから、はやめの取得を推奨している。

 新サービスへの移行のため、3月20日11時頃~3月21日7時頃の時間帯ではログインを必要とするすべてのサービス(入金やチケット購入、各種手続きなど)が利用できなくなる(入金済みの残高利用や現金チャージなどは可能)。

カテゴリートップへ

ASCII FinTech お勧め記事
ピックアップ