このページの本文へ

デジタル鑑識分野において、デジタルデータソリューションが平塚警察署より感謝状を授与

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジタルデータソリューション株式会社
情報持ち出し事件の捜査に技術提供

デジタルデータソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:熊谷 聖司)は、神奈川県平塚警察署管下で発生した情報持ち出し事件に捜査協力を行い、2020年1月28日(火)、平塚警察署より感謝状を受領したことをお知らせいたします。


感謝状授与式の様子。当社のエンジニアラボにて行いました。

「デジタルデータフォレンジック」は、パソコンやHDD、スマートフォンなどのあらゆるデジタル機器から故障や不正操作により消されたデータを復元し、その中から犯罪や不正行為に関わる重要な証拠データやログを保全・抽出・調査・解析し、法的証拠を確保するためのサービスです。

今回の情報持ち出し事件捜査においては、当社のデータ復旧技術による貢献を評価して頂きました。今後も当社は、主幹事業であるデータ復旧事業、フォレンジック事業、セキュリティ事業のそれぞれの3分野において、より一層の技術開発に努めて参ります。デジタルデータソリューションは、「困った人を助け、困った人を生み出さず、世界中のデータトラブルを解決します。」という企業理念のもと、お客様の問題解決に誠心誠意取り組みます。


神奈川県平塚警察署
代表取締役社長CEO 熊谷聖司


デジタルデータフォレンジック
事業内容 :デジタルデータ鑑識サービスの提供
URL   :https://digitaldata-forensics.com/
デジタルデータフォレンジックは、機器の故障や犯罪・不正アクセスなどにより消された
データを復元し、証拠データやログの調査・解析を行って、調査結果をご報告するサービスです。

デジタルデータソリューション株式会社について ( https://digitaldata-solution.co.jp/ )
デジタルデータトラブルの問題解決を専門に行う企業で、「世界中のデータトラブルを解決する」という理念のもと企業活動を行なっています。ファームウェアの解析・修正技術を核とし、11年連続国内売上No.1の実績を持つデータ復旧事業をはじめとし、フォレンジック事業、セキュリティ事業など、データトラブルの問題解決という切り口で現在複数サービスを展開しています。 IoT機器等の端末からネットワークを介してデータセンターまで、あらゆるデータトラブルを解決する企業です。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ