このページの本文へ

freee、Business Techと提携 金融機関向けDX推進サービス「ビジクル」の提供を開始

2020年03月05日 13時00分更新

文● freee

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

freee

 freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は株式会社 BusinessTech(本社:東京都千代田区、代表取締役:廣渡嘉秀、以下:BusinessTech)と業務提携を行い、全国の金融機関向けに DX(デジタルトランスフォーメーション)推進サービス「ビジクル」の提供を開始します。これによりfreeeと提携する金融機関を主役としたスモールビジネス向けのDX推進を目指します。

■DX推進のための人材提供と経営課題解決を実現
BusinessTechが全国の金融機関向けに提供する問題解決プラットフォーム「ビジクル」を通じ、コンサルティングを必要とするスモールビジネス向けにサービスを提供します。現在はDX推進の変革期であり、スモールビジネスにおいても経営課題解決・業務効率化を図る上でデジタル化は必須です。その一方でデジタル化を推進できる人材が不足しているため、全国でコンサルティングサービスを提供しているBusiness Techと提携することによりDX推進のための人材提供と経営課題解決・業務効率化を実現します。

■「ビジクル」について
「ビジクル」はBusinessTechが提供する経営課題をより早く・より手軽に解決することを目的としたコンサルティングテックサービスです。freeeは「ビジクル」へのソリューション提供のスキームには、クラウドとAIを活用したDX推進事例の提供を行います。
なお「ビジクル」のサービス提供のスキームには、株式会社リブ・コンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:関 巌)も参画し、リブ・コンサルティングの保有する課題解決手法を“ソリューション“として「ビジクル」に登録・掲載し、金融機関の保有する顧客企業の課題とのマッチングにより効率よく解決につなげることで、企業価値の向上と地域経済の活性化に寄与すること目指します。

■株式会社BusinessTech 概要
会社名  株式会社BusinessTech(ビジネステック)
代表者  廣渡嘉秀
設立日  2019年3月1日
所在地  東京都千代田区大手町1-9-5
https://busitech.co.jp/

BusinessTechは“Business Consulting”のノウハウと最新の“Technology”を組み合わせることで、日々多くの企業が悩んでいる複雑で高度なビジネスの問題を「より早く・より手軽に解決できる」サービスを提供し中小企業の成長に貢献することをミッションとした会社です。BusinessTechはIPO支援、事業承継、M&A、海外進出、事業再生などの多様なサービスを展開しているAGSコンサルティングのグループ会社です。

■freee株式会社 概要
会社名  freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  CEO 佐々木大輔
設立   2012年7月9日
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F
https://corp.freee.co.jp/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、データとテクノロジーの力で「アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」を実現します。
「自動で、経営を軽くする」クラウドサービス「クラウド会計ソフトfreee」や「人事労務freee」などを通じ、バックオフィス業務の効率化だけでなく、経営の可視化や課題解決の提案を行っています。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値(※1)」を追求します。

※1 本質的(マジ)で価値ある:ユーザーにとって本質的な価値があると自信を持って言えることをする。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ