このページの本文へ

日本の起業家と後継者不在に悩む経営者の架け橋に。~小規模企業の社長のため経営支援を強化~

株式会社バトンズ
2019年12月13日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社バトンズ
2019年12月13日、株式会社ウェイビー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤健太、以下ウェイビー)と株式会社バトンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大山敬義、以下バトンズ)は、全国の起業家と後継者不在のため事業承継に悩む経営者の架け橋となり、双方の経営支援を行うことで「事業承継による起業」の活性化を目的とする協定を締結しました。








<本協定の概要>
本協定では、小規模企業の経営者が、事業拡大のための戦略や経営のノウハウを気軽に学べる情報コンテンツの共同開発・提供を開始します。また、ウェイビーが持つ起業家支援プログラムとバトンズが持つ第三者による事業承継(M&A)のノウハウを融合した取り組みを通して、「事業承継による起業」の支援体制と、全国の士業とバトンズの承継アドバイザーの支援ネットワークを強化いたします。これにより、小規模企業の経営者が会社経営に関わる新たな発想を得て、持続的な成長を続けるためのサポートを整えてまいります。



Batonz(バトンズ)について

バトンズは、会社/事業のあとつぎを探す為の事業承継マッチングサービスであるBatonz(バトンズ)の運営のほか、ベンチャー企業と大手投資企業のマッチングを支援するBatonz Ventures(バトンズベンチャーズ)、事業承継の実務を担う承継アドバイザーへの教育を目的としたBatonz learning(バトンズラーニング)を含めた、3つの柱となる事業を展開しています。



マッチングだけではないBatonz(バトンズ)の強み

Batonz(バトンズ)の特徴は、全国に“承継アドバイザー”が存在することです。全国で提携している約1,000の士業事務所、約100の金融機関が承継アドバイザーとなり、会社や事業を譲りたい方から、引き継ぎたい方へと経営のバトンタッチを支援しています。承継アドバイザーは、累計成約実績5,000件を誇る日本M&Aセンターグループのバトンズが提供するノウハウを受け継ぎ、承継後のリスクを低減した安全なM&Aを行うことで、「どこでも、誰でも、自由に事業承継を実現できる社会」を目指しています。

2019年12月13日現在では、バトンズの累計ユーザー登録数37,000人超、累計成約実績数は290件となっており、国内の事業承継マッチングサービスでは最大級です。


【株式会社バトンズ・会社概要】
会社名 : 株式会社バトンズ
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
設立 : 2018年4月
代表取締役社長: 大山 敬義
事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティング/ウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育

【バトンズが提供するサービス】
Batonz(バトンズ)https://batonz.jp/
Batonz Ventures(バトンズ ベンチャーズ)https://batonz-ventures.jp
Batonz Learning(バトンズ ラーニング)https://batonz.jp/lp/batonz_learning/

【メディア】
バトンズでM&A・事業承継を学ぶ : https://batonz.jp/learn/
Facebook: https://www.facebook.com/batonz.official/
Twitter: https://twitter.com/batonz_official

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ