このページの本文へ

YAMAPのオウンドメディア「YAMAP mag」が「YAMAP MAGAZINE」として、あたらしく生まれ変わりました

ヤマップ
2019年11月29日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤマップ
登山アプリ・Webサービス「YAMAP」を運営する株式会社ヤマップ(福岡市、代表取締役 春山慶彦、以下ヤマップ)は、オウンドメディア「YAMAP mag」をリニューアルし、これからの登山文化をつくる新メディア「YAMAP MAGAZINE(以下、YAMAPマガジン)」をリリースいたしました。


登山アプリ・Webサービス「YAMAP」を運営する株式会社ヤマップ(福岡市、代表取締役 春山慶彦、以下ヤマップ)は、オウンドメディア「YAMAP mag」をリニューアルし、これからの登山文化をつくる新メディア「YAMAP MAGAZINE(以下、YAMAPマガジン)」をリリースいたしました。



YAMAP MAGAZINE:https://mag.yamap.com/

今後は、YAMAPアプリ、YAMAP登山ほけん、YAMAPストアといった、ヤマップが持つ他の事業・サービスと連動した機能・コンテンツの拡充も見据え、登山・アウトドア領域でのシナジーを生むメディアとして育ててまいります。

創刊にあたって

YAMAP MAGAZINE (ヤマップマガジン)は、登山アプリ・Webサービス「YAMAP」が運営するメディアです。

メディアのコンセプトは、「これからの登山文化をつくる」。

登山をするうえで必要な知識や技術、山の多様な楽しみ方の伝達・伝承は、これまで各地域の山岳会、山岳団体が中心となって担ってきました。

しかし一方で、時代やテクノロジーの変化により登山の方法や登山者も多様化していくなか、現状のシステムでは補いきれない部分が出てきているのも事実です。

そこで私たちは考えました。

代わりとまではなれなくとも、一助となる何かを生み出すことができないものか、と。

山好きが集い、その熱量が交差する場所。

登山を安心安全に、もっと自由に楽しむための「学び」と「交流」が生まれる場所。

そういう場所をつくり、次の世代につなげたい。

いや、そういう場所をつくることで、自分たちがもっともっと登山を楽しみたい。

今までYAMAPは、そんな想いを胸に走り続けてきました。

でも、まだまだやれることがあると信じています。

登山に親しむ人が今以上に増え、週末の登山が普通になる。

もちろん、安心安全に。自由に、楽しく。

これから YAMAP MAGAZINE は、登山を楽しみ、登山に役立ち、登山を学べる多くのコンテンツをお届けしていきます。

そして、山の「安心安全」と「楽しみ方」を伝える、あたらしい登山コミュニティメディアを目指してまいります。

YAMAP MAGAZINE 編集長
中條真弓



【本件に関するお問合せ先】
株式会社ヤマップ
広報担当:崎村
電話: 092-710-5511
FAX:092-710-7070
Mail:info@yamap.co.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ