このページの本文へ

トレンドExpress、新たな日本-中国間の越境ECサービスを開始~中国内陸部・長沙市の小売企業と事業提携~

ホットリンク
2019年07月30日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トレンドExpress、新たな日本-中国間の越境ECサービスを開始~中国内陸部・長沙市の小売企業と事業提携~

ホットリンク
”新1線都市・2線都市”の中国消費者に、オンライン(SNS・EC)とオフライン(店舗)双方から商品をPR&体験型販売する新サービス

ホットリンクグループで、ソーシャルビッグデータをベースにした市場調査やプロモーション、越境EC支援等を行う株式会社トレンドExpress(東京都千代田区、代表取締役社長 濱野智成、以下:トレンドExpress)は、中国・長沙市を中心に内陸部に営業地盤を持つ湖南奇樹網絡科技有限公司(中国 湖南省長沙市、CEO 姚向京、以下:SN‘SUKI)と事業提携し、同社が展開する、リアル店舗とECを組み合わせた“O2O型販売”(※)を行う海外ブランド化粧品専門店「SN‘SUKI(読み「エスエヌ スキ」)」において、日本商品を販売する新たな越境ECサービス支援事業を開始いたします。  提携第1弾として、2019年7月から、「Spa treatment」のブランド名でスキンケア商品等を手がける株式会社ウェーブコーポレーション(大阪府大阪市中央区、代表取締役 荒井裕一、以下:ウェーブコーポレーション)の商品を、「SN‘SUKI」店舗10店に展示しECサイトでの販売を開始いたしました。(※「Online to Offline」の略。Webからリアル店舗へ誘導し、商品購買に結び付ける施策)



■新サービス展開の背景
近年の中国EC市場のめざましい成長にともない、日本(販売国)-中国(消費国)間の越境EC市場の規模も、2018年に1兆5,345億円(前年比18.2%増)となり、今後も数年にわたって10~15%程度の成長が見込まれています(*1)。
トレンドExpressでは、独自のSNS分析をもとにしたコンテンツ制作からプロモーションの実施、効果測定までをワンストップでご提供するサービスや、日本在住のソーシャルバイヤーのネットワークを活用したCtoC型越境ECサービス「越境EC X(クロス)」等を通じて、日本企業約300社の中国マーケティング支援を実施してまいりました。このたびの「SN‘SUKI」との事業提携により、現在中国の中でも特に経済成長の著しい内陸部の新1線都市・2線都市(*2)を中心に、よりローカライズした販促・プロモーション展開が可能となりました。(*1 出典:令和元年5月 経済産業省 平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)*2出典:第一財経 中国城市商業魅力排行榜)

■「SN‘SUKI」サービスの特徴
1.リアル店舗ならではの、店舗スタッフによるカウンセリング・商品体験を提供
日本の百貨店の化粧品売り場で行われているカウンセリング販売をよりカジュアルな形で展開。ECではできない商品体験と、販売員によるカウンセリングを通じた情報提供により、消費者へのブランド認知やエンゲージメントを高めます。
2.店舗で越境EC購入に誘導することで、日本限定商品など中国国内未発売商品も販売可能に!
店内の各商品にはQRコードが付けられ、ECサイトでの商品購入を促進。購入された商品は、日本や中国国内の保税区から中国の消費者に直送することで、中国での販売手続きが未登録の日本限定商品なども販売できる仕組みとなっています。
3.WeChatなどSNSを駆使し、ブランド認知促進と店舗集客を図るO2O型販促活動を展開
「SN‘SUKI」のWeChatアカウントから、商品内容に関する情報やキャンペーン情報を定期的に発信。店舗イベントなども開催することで、来店を促すさまざまな仕掛けを展開いたします。

【「SN‘SUKI」運営企業について】
湖南奇樹網絡科技有限公司は、フランス、ドイツ、アメリカ、日本、韓国、台湾の各国の有名ブランド商品や売れ筋商品を店内に揃え、カウンセリング接客を通じて販促・販売を行う、化粧品・スキンケア品など美容アイテムのセレクトショップ「SN‘SUKI」を展開しています。中国国内で流通していない海外ブランド商品についても店舗に品揃えし、「店舗でカウンセリング体験、越境ECで販売」という形式で取扱い・販売している点が特徴となっています。





■提携第1弾「Spa treatment」商品の販売を開始

ウェーブコーポレーションは、美容のプロフェッショナル達に向けた高い技術力と長年培われてきた豊富な美容商材の知識を集約させたスキンケアブランド「Spa treatment」を国内外で展開しています。中国の消費者からは、日本製スキンケア商品の代表格の1つとして高い支持を集めており、現在「天猫国際(Tmall Global)」のほか大手中国ECサイトでも販売されています。また同社は、昨年11月の「中国国際輸入博覧会」、今年5月の「中国美容博覧会」にも出展するなど、中国事業を積極的に展開しています。このたびは、中国内陸部に住む消費者にむけて、「Spa treatment」ブランドのさらなる認知拡大を図る同社の狙いを全面支援するべく、トレンドExpressとSN‘SUKI の業務提携第1弾商品として展開することとなりました。
「SN‘SUKI」店舗では、中国国内店舗で未発売商品ながら、インバウンドや越境ECにおいて流通し、消費者から高い人気の「スパトリートメント UMB ストレッチiシート」など合計5商品を展示し、商品体験を通じた越境ECでの販売拡大を図ってまいります。

トレンドExpressは「人と世界をつなぐ」というミッションのもと、今後もソーシャルビッグデータの活用を通じて、グローバル市場・消費者の理解促進を図り、お客様のグローバルビジネスの成功にむけた支援を実施してまいります。

【株式会社トレンドExpress 会社概要】
トレンドExpressでは、ソーシャルビッグデータ(クチコミ)から分析した消費者インサイト(潜在ニーズ)に基づいたプロモーションや越境EC支援事業、Webメディア運営を行っています。原則として、ご提供する施策の前後でクチコミ分析を実施することで、一過性にとどまらない、筋道立った、マーケティングのPDCAサイクルの運用を実現しています。
所在地:東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスビズ 5階
代表取締役社長:濱野 智成(はまの ともなり)
事業内容:
(1)世界各国のソーシャルビッグデータを使ったマーケット調査・分析
・インバウンド消費に関する需要予測
・海外消費者のインサイト分析
・企業のブランド調査・競合調査
・マーケティング戦略策定分析等
(2)ソーシャルビッグデータ分析を基にしたPR及びプロモーション
(3)中国向けマーケティングメディア 「中国トレンドExpress」( https://cte.trendexpress.jp/blog/ )の編集・発行
(4)越境EC支援(販売、CS対応、物流、プロモーション、「越境EC X(クロス)」の運営)

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ