このページの本文へ

業界初!公開前に1度だけ誰でも無料で映画を全部見れちゃいます!!映画『五億円のじんせい』本編と主要キャストの舞台挨拶を「GYAO!」で先行上映することが決定!

株式会社GYAO
2019年06月27日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

業界初!公開前に1度だけ誰でも無料で映画を全部見れちゃいます!!映画『五億円のじんせい』本編と主要キャストの舞台挨拶を「GYAO!」で先行上映することが決定!

株式会社GYAO
~映画主題歌「みらい(映画『五億円のじんせい』Ver.)」のMVも本日より公開~



 株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する動画配信サービス「GYAO!」は、7月20日(土)より全国公開となる映画『五億円のじんせい』の本編を劇場公開に先駆け7月9日(火)18時30分より先行上映いたします。当日は、主演の望月歩さんや山田杏奈さんら出演者をはじめ、文晟豪(ムン・ソンホ)監督、脚本を担当する蛭田直美さんによる舞台挨拶、さらにZAOさんによる映画主題歌『みらい』の演奏を臨場感たっぷりにライブ配信し、その後に映画本編を先行上映するという流れです。映画公開前に、1度だけ誰でも無料で映画を全部見られるという取り組みは今回が「業界初」です。
本作品はGYAOとAmuseが共同で取り組むオーディション映画企画「NEW CINEMA PROJECT」の第1弾作品で、本作品に出演した俳優の兵頭功海さん、小林ひかりさんをはじめ、文晟豪(ムン・ソンホ)監督、脚本を担当した蛭田直美さん、主題歌を歌うZAOさんらをすべてオーディションにより選出したことでも話題を集めています。
また、映画公式サイトではZAOさんが歌う映画主題歌『みらい(『五億円のじんせい』Ver.)』のミュージックビデオを本日より公開いたしました。『みらい』はミュージシャン部門グランプリのZAOさんが映画のエンディング用に新たに書き下ろした曲で、文監督自らが MVのディレクションを手がけています。

<配信概要>
=映画試写会=
配信対象イベント:映画『五億円のじんせい』WEB完成披露試写会“五億円分見せちゃいます!”
配信日時   :2019年7月9日(火)18:30~21:30(予定)
視聴URL :https://gyao.onelink.me/AeWv/cbc023e2
実施内容 :舞台挨拶、主題歌歌唱、映画上映
登壇者 :望月歩、山田杏奈、兵頭功海、文晟豪監督、蛭田直美(脚本家)、
ZAO(アーティスト)
=MV=
配信映像    : ZAO『みらい(映画『五億円のじんせい』Ver.)』
配信日時 :2019年6月27日(木)12:00より開始。
視聴URL :https://gyao.yahoo.co.jp/player/00336/v09937/v0991700000000541845/

<映画「五億円のじんせい」概要>
ストーリー:
幼い頃に、善意の募金の五億円により心臓手術に成功し、命を救われた17歳の少年、高月望来(たかつきみらい)。健康に成長した望来は、五億円にふさわしい自分であろうとして周囲からの期待を引き受け、マスコミに晒されるという、窮屈な青春を送っていた。
ある日、とある出来事をきっかけに、SNSで自殺を宣言したところ、”キヨ丸“という見知らぬアカウントから「死ぬなら五億円返してから死ね」というメッセージが届く。望来は家を飛び出し、五億円の”借金“を返して自由になるための旅に出る。自分を押し殺して生きてきた少年が初めて自分で見つけたやりたいこと、それが「五億円返して死ぬ」ということだった。
計算したところ、高校生でもできる時給1000円のアルバイトをした場合、1日8時間365日 働いても五億円が貯まるまでに171年もかかる。漫画喫茶も、ビジネスホテルも、17歳の望来を泊めてくれない。未成年の自分は一人でも何もできない…。はたして望来は五億円を稼ぐことができるのか?そして五億円を手にしたとき、本当に死を選んでしまうのか?

キャスト:
望月歩 山田杏奈 森岡龍 松尾諭 芦那すみれ 吉岡睦雄 兵頭功海 小林ひかり 水澤紳吾 諏訪太朗
江本純子 坂口涼太郎 平田満 西田尚美

スタッフ:
監督:文晟豪 脚本:蛭田直美  製作:畠中達郎 田中祐介
プロデューサー:遠藤日登思

公開スケジュール:
2019年7月20日(土)全国公開

「NEW CINEMA PROJECT」とは・・
NEW CINEMA PROJECTとは、GYAOとAmuseが、これからの時代を担う新たな才能の発掘を目指して共同開催した総合オーディションで、プロ・アマチュアを問わずオリジナル映画の企画・出演者・ミュージシャンを広く公募し、選ばれた監督(オリジナル映画企画)・出演者・ミュージシャンを起用して1本の映画作品を作り上げるという業界でもユニークな取り組みです。「出演者」・「ミュージシャン」部門のオーディション最終審査では、応募総数2,466名の中から勝ち残った22名が審査員の前でパフォーマンスを披露。各賞が選ばれました。

第一回 監督、出演者、ミュージシャン部門受賞者:
【出演者部門】
グランプリ :兵頭功海 / 審査員特別賞:小林ひかり
【ミュージシャン部門】
グランプリ :ZAO / 審査員特別賞:由薫
【監督(オリジナル映画企画)部門】
グランプリ :『五億円のじんせい』監督:文晟豪(ムン・ソンホ/映画監督)脚本:蛭田直美
審査員特別賞:『新人小野』のだすすむ

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ