このページの本文へ

アイレット、AWS導入時の技術検証(PoC)を実施する新サービスを提供開始

アイレット株式会社
2019年06月25日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アイレット、AWS導入時の技術検証(PoC)を実施する新サービスを提供開始

アイレット株式会社
~AWSの知見を活かし、お客様のニーズに応じたAWS導入をサポート~

アマゾン ウェブ サービス(AWS)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービス「cloudpack(クラウドパック)」とアプリケーション開発などを手掛ける「システム開発事業」を提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 将平、以下 アイレット)は、AWS導入を検討されるお客様を対象に、システムの設計や構成などを事前に実環境で検証する「技術検証(PoC)サービス for AWS」の提供を本日より開始します。アイレットは、システム環境のAWS移行に関して計画フェーズから実施フェーズに至るまで優れた実績・専門的なスキルを持っていることをAWSが認定する「移行コンピテンシー」を有しており、本サービスを利用することでお客様は、自社の環境に最適なアーキテクチャやAWSの知見を存分に活かした具体的な対策などの提案を得ることができます。



「技術検証(PoC)サービス for AWS」詳細ページ:https://cloudpack.jp/service/spin-off/proof-of-concept.html

■企画背景と特徴
AWS利用の増加に伴い、オンプレ環境で稼働する既存システムをAWSへ移行するニーズが高まっています。アイレットは「cloudpack」を提供していく中で、様々なお客様から「スムーズなAWS移行を実現するための事前検証を実施したい」というご相談を多くいただいていました。一般的に事前に技術検証を実施することで、「実現性の確認」「リスクの低減」「コストの最適化」などの効果があり、技術検証の重要性も高まってきています。そこで、今後ますます増加すると考えられる技術検証ニーズにお応えし、企業のクラウド導入における課題の解決を支援するためにアイレットは本サービスの提供を開始する運びとなりました。

アイレットは、国内トップレベルである1,200社2,500プロジェクトを超える(2018年8月末現在)AWS導入実績を誇ります。また「移行コンピテンシー」の取得やAWS導入のベストプラクティスを実施する企業として「AWS Well-Architectedパートナー」に認定などAWSより評価を得ています。アイレットが技術検証を実施することで、ユースケースに応じた最適なアーキテクチャの提案が可能となります。さらに、AWS導入時だけではなく、既存のAWS環境をよりクラウドネイティブなアーキテクチャに移行するための技術検証やビッグデータ分析、分析基盤構築の技術検証も実施します。

■「技術検証(PoC)サービス for AWS」の概要
技術検証(PoC)サービス for AWSでは以下の内容を実施します。
・検証内容のヒアリング
・検証ポイントの作成、スコープの決定
・インフラ構築/システム開発
・検証実施
・検証結果のまとめ/フィードバック


※利用料金は案件において個別見積もりとなります。
                                                 以上

【アイレット株式会社 会社概要】
会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 齋藤将平
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供

【cloudpackについて】
cloudpackは、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)やAmazon Simple Storage Service (Amazon S3)をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。2013年6月4日には、AWSパートナーネットワーク(APN)(※1)において、日本初のAPNプレミア コンサルティングパートナーの一社として認定されたのをはじめ、その後7年連続で保持しています。


(※1)AWS パートナーネットワーク(APN)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレーター(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。

アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)、Amazon Simple Storage Service(S3)は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ