このページの本文へ

MAツール「KAIGAN」、製品名を「マーケROBO」に変更!~大幅な速度改善と操作性向上など、リニューアルも!ユーザビリティ向上で成果をあげるクラウド売上ロボット~

2019年04月19日 18時59分更新

文● Marketing-Robotics株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Marketing-Robotics株式会社
Marketing-Robotics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田中亮大、以下 マーケロボ)は、主力製品のMAツール「KAIGAN」の製品名を「マーケROBO」に変更したことをお知らせいたします。


■マーケROBO公式サイト:https://mk8-robo.com/


■製品名変更の背景
”アナログ営業からデジタル営業へ”を推進するために開発したMAツール「KAIGAN」は、テクノロジーによってもたらされる営業の自動化とその効果を体感していただける製品として名付けました。この度の製品名称の変更は、当社が主力事業として展開するサービスと社名を統一することにより、一層サービスの普及を目指すものです。

■「マーケROBO」の主な機能


1. 見込み客データ管理(CRM/SFA)
見込み客へのアクションや打ち合わせ内容などを記録して、状況を一元管理する。
2. WEBアクセス解析
サイトへのユーザー訪問数、滞在時間や特定の見込み客が、どのページを閲覧したかわかる。
3.メール送受信と解析
個別や一括でメールを送信するだけでなく、開封未開封等の分析ができる。
4.シナリオ設定
メールの閲覧やサイトへの訪問など見込み客のアクションに応じて段階的な対応を自動化できる。
5. スコアリング
サイト閲覧状況など見込み客のアクションにスコアを設定し、興味関心度を分析・数値化できる。
6. LP/フォーム作成
コーディングの知識がなくてもLP(ランディングページ)やフォームを作成できる。

■リニューアル予定内容
・LP作成の操作性の向上
・応答速度を5倍にアップ
・開発言語をPythonに変更しAI機能の強化(予定)
・「デジタル名刺」作成機能の追加




<デジタル名刺イメージ>
趣味、出身地、経歴、近況の写真など
紙の名刺にはない情報を掲載することで
コミュニケーションが発展しやすくなる


■ユーザー企業の方へ
・ログインURLの変更
  変更前:https://tenzk.net
  変更後:https://mk6-robo.com
※ログインID、PASSに変更がある場合がございますので、弊社担当者にお問い合わせください。

今後もマーケロボは、企業の営業活動の自動化による売上向上、業務効率化に貢献すべく、邁進してまいります。
※現KAIGANをお使いのユーザー企業様含めて、完全移行は6月を予定しおります。

■会社概要
会社名 :Marketing-Robotics株式会社
所在地 :東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー16階 WeWork
設立 :2016年9月
代表 :代表取締役 田中亮大
資本金 :3億9,695万円(準備金含)
事業内容 :マーケティングロボティクス事業
MA(マーケティングオートメーション)ツール-KAIGAN-の開発運営
MAツールを活用したコンサルティング事業
MPO(マーケティング・プロセス・アウトソーシング)
サービスサイト :https://mk8-robo.com/
コーポレートサイト:https://marketing-robotics.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ