このページの本文へ

魅惑のXperia周辺機器 第150回

ワンボタンでGoogleアシスタントを呼び出せるネックスピーカー:Xperia周辺機器

2019年04月07日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ネックバンド左内側に操作ボタン
各ボタンの形状が異なるのが◎

 ネックバンドの左内側に操作ボタンを備えています。電源ボタン、ボリュームボタンと、マルチファンクションボタンそれぞれに異なる形状になっているため、直接目視する必要はなく、指の感触だけでボタンを識別できます。

 マルチファンクションキーは、音楽を聴くときは1回押して再生/一時停止、すばやく2回押して音楽再生の曲送り、すばやく3回押して戻るといたアクションや、電話の着信や終話、着信拒否やミュートといった操作も可能です。

 Googleアプリも起動できるので、Xperiaがカバンやポケットに入ったままでも取り出すことなく使える便利さは、ワイヤレスならではです。

 スマホ専用のアプリ「Headphones Connect」をXperiaにインストールすることで、さらに細かい設定も可能です。アプリ操作で、外音コントロールとして「ノイズキャンセリング」のオン・オフや、環境音や人の声を取り込む「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」のオン・オフ、「ボイスモード/ノーマルモード」の切り替えが可能です。

 Bluetooth接続が切れた場合に自動で電源オフにするかといった設定や、自動で電源オフになるまでの時間も設定できます。このほか、イコライザー機能や、ヘッドフォンのバッテリー残量表示、DSEE、Bluetooth接続モード、Googleアシスタント関連も設定できます。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン