このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第108回

有機EL2機種に液晶1機種:

アップル、2019年のiPhoneも3機種展開か

2018年10月19日 10時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Luxshareの市場シェア推移表

 アップルは2019年に発売する次期iPhoneも、今年と同じく3機種をラインナップする。米メディアMacRumorsが10月15日に報じた。

 これはアップルの主要サプライヤーであるLuxshare社が発表した市場シェアの予測を、アップル関連の著名アナリストのミンチー・クオ氏が分析した結果だ。

 2019年のiPhoneも、6.5インチと5.8インチサイズの有機ELディスプレーモデル2機種と、6.1インチサイズの液晶ディスプレーモデル1機種になるとみられている。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中