このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第106回

現在はIP68:

来年の次期iPhone、防塵・防水性能は変わらず?

2018年10月16日 17時55分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが2019年に発売する次期iPhoneは、今年発売したiPhone XS/XS Maxと同じ防塵・防水性能を持つ。台湾メディア経済日報が10月15日に報じた。

 これはアップル関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏の予測によるもの。iPhone XSシリーズはIP68のためすでに最高レベルだが、耐えられる水深や圧力については増やすことができる。

 クオ氏の予測通りだとすると、2019年のiPhoneは現在と同じ水深2メートルで最大30分の耐水性能ということになるだろう。もちろんビールをかけても大丈夫なはずだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中