このページの本文へ

銀行のウォレットサービスで自動貯金が可能に

りそな銀行らとfinbeeが連携、銀行ウォレットアプリで自動貯金が可能に

2018年09月05日 06時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

finbeeサイトから

 自動貯金アプリ「finbee」を運営するネストエッグは8月30日、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行と戦略的業務提携を締結した。

 今回の提携により、りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の三行が順次提供を予定している「提携ウォレットアプリ」サービスにおいて、finbeeが提供する自動貯金機能を利用できるようになるという。

 ネストエッグは、今後も接続銀行や提携銀行を全国へ拡大し、より多くの利用者の幅広いニーズに対応していくとともに、便利で使いやすい貯金のプラットフォームを目指すとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ