このページの本文へ

単純な動画広告の配信による不快感を減らせ

正しいターゲティングによる効果的な動画広告を目指した提携

2018年04月04日 17時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デジタル動画特化型プラットフォーム「Crluo」を展開するvivitoは4月2日、トレーディングデスクのStrike Socialと業務提携を締結したと発表した。運用型動画広告におけるクリエイティブ面と配信面の最適化を目指すという。

 同社はスマホの動画広告に関して、市場は拡大傾向にある一方で、ユーザーの不快感も高まっていると説明。「『単純に動画を配信』するだけでなく、『正しいターゲットへの効果的なクリエイティブによる的確な配信』をすることがさらに重要となる」としている。

 今回の提携による新運用型動画広告サービス「Crluo Social」では、StrikeSocialの国内外15ヵ国のサービスネットワークを活用。正しいターゲティングによる効果の高い動画プロモーションを目指すという。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ