このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

セクシーさに磨きをかけた安藤 遥が「先生」を限界まで責める!

2018年01月25日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 年末には舞台「四谷怪談」にも出演。演技でもグラビアでも奮闘する安藤 遥さんが、10th Blu-ray&DVD「Secret Lover」(発売元:シャイニングスター、販売協力:グラッソ、収録時間:100分、BD:5184円、DVD:4104円)の発売記念イベントを1月21日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 女子高生のころにレースクイーンとしてデビューしたことを考えると、そのキャリアは10年におよぶ安藤さん。MONDO TV「パチンコ激闘伝!実戦守山塾」のアシスタント(塾生)も7年近く続けている。映像作品は昨年5月以来のリリースで、10月に千葉県で撮影されたとのことだ。

——今作はどんなイメージになりましたか?

【安藤 遥】作品を観ている方が先生で、私が教え子という関係。だいぶセクシーな教え子で、誘っているような感じです(笑)

——お気に入りのシーンは?

【安藤 遥】Blu-ray版のジャケットになっている畳の部屋で撮った白いランジェリー風水着のシーンです。限界まで責めています。

——ほかには?

【安藤 遥】DVD版のジャケットも背中とお尻が見えていてお勧め。全体的にこれまでの作品と比べて、前髪を下ろして大人っぽく仕上げているところもポイントです。

——2018年はどうしましょう? 【安藤 遥】若いうちしかできないので、もっとグラビアを頑張りたいのが本音。むしろ一番やりたい仕事です。

 この数年、結婚や引退を発表するアイドルも増えているが、昔と変わらない気持ちで仕事に取り組みたいと語る。のびのびとマイペースにやることが長く続けられる秘訣のようだ。2月7日からは舞台「未来への十字架」に出演。新宿村LIVEにて。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ