このページの本文へ

オープンイノベーション実施の材料の1つとして活用してもらう狙い

1000以上の国内オープンイノベーション事例を分析した「CASE MAP」公開

2018年01月11日 13時50分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パーソルキャリアは1月10日、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」にて、国内のオープンイノベーション事例をまとめた「オープンイノベーションCASE MAP」を公開した。

 eiiconが独自に収集した1000以上のオープンイノベーション事例を分析し、業種、ビジネス領域の観点から分類。近しい領域から遠い領域までさまざまなオープンイノベーションを可視化し、どのような提携目的、種別、内容でノベーションが起こったのかを解説する。

 社外との積極的な連携を通じ、革新的な新しい価値を創出するオープンイノベーションは、昨今注目を集めているが、いまだに手法が確立されていないため、多くの企業はオープンイノベーションの実施に踏み切れていない現状があるという。

 同社は、実施判断の材料の1つとして活用してもらうことを目的に、今回のサービス作成にいたった。

マップイメージ

 eiiconは、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報をeiiconに登録可能。情報を発信し合い、企業同士がつながることができる。

eiiconの仕組み

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ