このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第184回

地味に超スゴイ!コーラのラベルがリボンに早変わり

2016年11月04日 18時58分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「コカ・コーラ」「コカ・コーラ ゼロ」リボンボトル。各151円。

 コカ・コーラシステムは、ラベルがリボンに早変わりする「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」の“リボンボトル”を11月7日から販売開始。500mlペットボトル限定で、価格は通常のものと同じ各151円です。

 リボンボトルは、ラベルを剥がしラベルのテープ部分を引っ張ると、あっと言う間にいつものコカ・コーラのボトルが華やかなリボン付きに早変わりするという製品。海外ですでに登場しており、日本には初上陸です。

 ラベルがリボンになるとはどういうことでしょうか? 試してみました。

 リボンボトルは雪の結晶があしらわれたクリスマス版のラベルデザインになっています。「ラベルがリボンに!」と書かれたリボンのイラストがありますね。

   正面右側の粘着部分を剥がしましょう。内部には粘着していないので、スッとラベルが剥がせるようになっています。ラベルは最後まで剥がしきらないようにするのがポイント。

粘着部分を剥がす。

   ラベルは、リボンに変化する仕組みのため袋状になっています。

ラベルは袋状になっている。

 テープの引き出し口があるので、テープを左方向に引っ張ります。あまり力強く引っ張るとラベルが破れてしまうので、ゆっくりと丁寧に。

テープを、
引っ張る。
引っ張りきる。※力を入れすぎない。

 あっという間にラベルにひだができ、リボンのような形になりました。プレゼント包装してもらった時に箱につけてもらうリボンのような形状ですね。

あっという間にリボンに。

 仕組みを知るとシンプルな仕組みですが、シンプルなのがかえってすごい。ラベルがリボンの形になっているって意外性ありますし、パーティーで出されたら盛り上がりそうです。

編集部のコジマに見せたら「え? なにこれ」と驚いてくれました。驚きすぎのようですが。

 クリスマスといえばコカ・コーラ。公式サイトではリボンボトルを体験しながらオリジナルのメッセージカードを作れるコンテンツが公開されるそうなので、こちらもチェックしてみましょう!

リボン地味にかわいい。

ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になっても愉快にやっていきたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧