このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第180回

10/26日から応募受付スタート!別途ビール150円キャンペーンも

嘘!? 土間土間が150円食べ飲み放題!全255品を好きなだけ

2016年10月26日 11時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 居酒屋チェーン「土間土間」は10月25日に15周年を迎えました。これを記念して“150円で食べ放題・飲み放題”イベントを11月9日に開催。ビール、おつまみ、デザートまで全255商品をたった150円払うだけで好きなだけ楽しめるなんて夢のよう!

土間土間15周年記念 150円食べ飲み放題イベント 抽選で15組招待

 土間土間は「LIVE DOMA体験イベント」を11月9日19時より赤坂店にて開催。150円にて土間土間全メニューを食べ放題、飲み放題できます。事前にTwitterキャンペーンに応募した中から抽選で当選した15組(最大60名)のみが対象と、人数に限りこそありますが太っ腹な企画であることは間違いありません。

あれもこれも食べ放題。

 イベントへの応募方法は簡単。Twitterにて「#LIVE DOMA一緒に飲みたい!!」とハッシュタグをつけ、“今土間土間に一緒に行きたい人やその人と行きたい理由”をツイートするだけ。応募期間は10月26日から10月31日までになります。当選者の発表は11月2日。

アルコールも飲み放題の対象。

 たった150円で飲み食べ放題できるなんて。11月は来たる師走に向けて飲み代を抑えたいシーズンでもあります。赤坂店に足を運べる人は応募して損はないはず。注目です。

――――――

「LIVE DOMA体験イベント」
・概要:Twitterキャンペーンで当選した15組に、参加料150円にて土間土間全メニュー255商品を食べ放題、飲み放題にて提供する。1組は4名まで。
・応募方法:Twitterにてハッシュタグ「#LIVE DOMA一緒に飲みたい!!」をつけて、“今土間土間に一緒に行きたい人やその人と行きたい理由”をツイートする。
・応募期間:10月26日~10月31日
・当選者数:15組(1組4名まで)
・当選発表:11月2日
・参加料:150円(税別)
・開催日時:11月9日 19~21時
・開催場所:土間土間 赤坂店(東京都港区赤坂2-14-33 赤坂三田ビル6F)
※モエ・エ・シャンドンフルボトルだけは飲み放題対象外。
※未成年へのアルコール提供は行わない。
※当日の予約、席の指定は受け付けていない。

――――――

 また、食べ飲み放題イベントとは別途、11月9日から12月15日の期間限定でキャンペーンサイト(クーポン表示期間11月9日~11月29日)に表示されるクーポンを店員に見せると「アサヒスーパードライ中ジョッキ」(通常価格390円)が150円になるキャンペーンも実施。

 2杯目から通常価格になるとかではなく、何杯飲んでも1杯の価格は150円。これはオトク! 合わせてチェックしておきましょう。

キャンペーンサイトを見せればビールが150円になるキャンペーンも

食べ飲み放題イベントを事前体験! 土間の新メニューを制覇

 当たったらラッキーな土間土間食べ飲み放題イベント。記者ナベコは事前に開催されたイベント体験会でオトクさを味わってきました。150円でどれだけ楽しめるか。

酒好き記者が土間土間食べ飲み放題を事前体験。新メニューを中心に攻めてみるのも手。

 なお、イベント開催日である11月9日からは土間土間の新コンセプトである「LIVE DOMA」を掲げた新メニューがスタートします。イベントのテーマも“LIVE”を体験しようというものなのですね。記者もせっかくなので新メニューを中心に食べ進めましたよ!

●タルタルが目の前でどっさり! チキン南蛮うまい

 まず登場したのは、「たっぷりタルタルチキン南蛮」。通常価格は価格は490円です。もちろん食べ放題イベントでは値段を気にせず食べられます。

「たっぷりタルタルチキン南蛮」(490円)※この状態にタルタルがかかる

 タルタルチキン南蛮はこれまでもあった土間土間の人気メニューですが、新たに“タルタル”を「ストップ」と言うまで店員さんがかけてくる仕様に進化。

 店員さん、お願いします。

「ス、ストップ……!」

 チキンの上にタルタルがどっぷりたっぷり。ただでさえ脂テリテリでおいしいチキン南蛮にマヨネーズが入ったタルタルを乗せたら美味なこと間違いありません。ビールが進むしお腹にたまる! うれしい悲鳴。

 これって止めなかったらタルタルをどこまでかけてもらえるのでしょうね……。興味がある人はぜひ試してみてくださいな。

タルタルチキン南蛮にはバケットが付く

 実は、メニューには書いていませんが、タルタルチキン南蛮を頼むとチキンを少し食べた頃にバケットも提供してくれます。

 このようにタルタルを乗せて食べるのが正解。なんとカロリーに前向きなメニュー。たまごサンドを食べているようにとてもおいしいです。ダイエットなんて言っている人はもったいない。食べるべき。

●ポテトには目の前でチーズをトロ~リ

「とろーりチーズのアンチョビバターポテト」(490円)※この状態にチーズがかかる

 こちらは「とろーりチーズのアンチョビバターポテト」。通常価格は490円。繰り返しになりますが、こちらも食べ飲み放題イベントの際には値段関係ありません。

 アンチョビバターが香ばしくてタダでさえ食欲をそそるポテトフライに、なんと目の前でチーズをかけてくれます。

 トロ~リ。なんともチーズが香ばしいこと。

 アルプスの少女ハイジも感激のトロットロチーズがポテトにかかりました。

 ポテトに濃厚に絡んだチーズの味わいがこってりしていてたまらないです。ビールが進みますよ! く~!!

新テーマ“LIVE”とは目の前で一番おいしい状態になること

 そもそも“LIVE”というコンセプトはなにか。飲食業界でLIVEとはたまに使われるワードではあります。例えばオープンキッチンで調理する様子が目の前で見られたり、本来であればあり得ない新鮮な食材を使用したり。

 土間土間ではLIVEを「目の前で一番おいしい状態になる」ということに定義。土間土間でしか味わえないLIVE感がある料理を提供して、お客さんにとっての土間土間の価値を高めようという狙いがあるそうです。

「焼き鳥のチーズフォンデュ」(490円)

トロ~リチーズに串をフォンデュ

 焼き鳥にぜいたくにもチーズをフォンデュする「焼き鳥のチーズフォンデュ」は通常価格490円。チーズ好きな女子には受けること間違いなし。特に“ベーコン餅”をチーズフォンデュするとたまらないおいしさでした。

「炙り〆鯖」(790円)

目の前で炙ってくれる

 新メニューではないですが、定番でありLIVE感があるメニューのひとつである「炙り〆鯖」。通常価格790円。食べる直前にバーナーで香ばしく炙ってくれて、酒好きにはたまらないです。日本酒が欲しくなりました。

「燻製風モクモク」(肉・魚・おつまみ 各390円)

瓶にスモークが閉じ込められており、開けると香り立つ。

 スモークガンで瓶に入れた燻製に香り付けをする「燻製風モクモク」は、瓶を開けるとモクモクと煙が立ちます。LIVE感がある燻製って想像がつかなかっただけ驚きがありました。通常価格は390円。

「ぷりぷり海老のアヒージョ」(490円)

 固形燃料に点火して熱々の状態を保ってくれる「ぷりぷり海老のアヒージョ」。通常価格490円。

「ビストロ風もつ煮込み」(390円)

 同じく固形燃料で熱々の状態を保つビストロ風もつ煮込み」。通常価格390円。

「安納芋とりんごのホットメープルパイ」(490円)

 スイーツ好きにはたまらないであろう「安納芋とりんごのホットメープルパイ」。通常価格490円。

 火をつけるとアイスクリームが溶け出しメープルの香りが立つので、ひとりが食べると周りもつられて注文してしまうという食欲をそそる一品です。

 これがLIVE感。考えてみるとスイーツまで目の前で火にかけてくれるというのは手が込んでいますね。

食べ放題はパーティー感覚で楽しみたいもの

 食べ飲み放題、当選したからにはせっかくなのでメンバーの誕生日パーティーなどを兼ねたい。そんな人には新メニュー「ブーケサラダ」がオススメです。通常価格は590円。

「ブーケサラダ」(690円)

 紙でくるまれていて、まるでブーケのような見た目。ですが、花に見立てている部分はローストビーフで、純然たるローストビーフサラダです。

 紐を解いて紙を開くとこのようにサラダが取り分けられる状態に。飲み会なので誕生パーティーといってもケーキを頼むのも微妙。そんな時に難がないサラダでありながら見た目が華やかなのでぴったりでしょう。

「爆弾たこやき」(490円)

 こちらは以前より人気のメニュー「爆弾たこやき」。通常価格は490円です。見てのとおり巨大なたこやきに花火が点火した状態で突き刺さっているのが特徴。ローソク代わりにいかがでしょう!?

 爆弾たこやきは6個分のたこやきと同じボリュームということ。割って中を見てみると、ゴロゴロとたこの切り身が入っていましたよ。取り分けて食べられます。

 ちなみに土間土間では爆弾たこやきに限らず要望があれば花火の点火のサービスはしているということ! 例えば〆鯖に花火を刺してもらうというのもできるそう。食べ放題イベントに関わらず誕生日パーティーに利用する時のための豆知識です。

ひととおり食べ放題したうえで記者は定番のボンゴレうどんが好き!

 LIVE感がある新メニューを中心に食べ放題いたしました。あらためてではありますが、こんなにあれこれ食べ放題できて150円というのはヤバイ。抽選ではありますが、ぜひ挑戦してみましょう。

 ちなみに新メニューなどいろいろ食べた中で、記者はやはり土間土間の定番である「ボンゴレうどん」が好き。一番好き。通常価格490円。

「ボンゴレうどん」(490円)

ニンニクが香ばしく、なんだかんだ一番好き。

 モチモチの食感のうどんにボンゴレ風味のニンニクをきかせた味付けをしていて、酒飲みを舌をうならせます。〆のつもりで頼んでも、食べながらちょびとちょびと酒を飲み進められる。

 だいたい数人で来て取り分けながら食べていたので、食べ放題イベントであれば、豪快に人数分のボンゴレうどんを頼むのもありですよね。食べ飲み放題、最高!

デザート代わりにホットカクテル。「アイリッシュカフェ」(290円)

 本当の〆で頼んだのは、「アイリッシュカフェ」。通常価格290円。こちらは土間土間では初となる“ホットカクテル”で新メニューです。全4種類。アルコールなのにひと口サイズのスイーツが添えられているのが女子心をくすぐりますよ。

 温かいので身体がポッカポカになります。これからの季節、帰りがけに飲むと外に出るのがおっくうにならなさそう。アイリッシュカフェはお酒の味もしっかり濃かったので酒好きの記者としても満足でした。

ちなみにお鍋もやっています。「とろっとふわふわ湯葉巻き鍋」(980円)

 さすがに食べ過ぎてしまったので記者は着手できなかったのですが、食べ放題には鍋メニューも対象。今年の冬の鍋である「とろっとふわふわ湯葉巻き鍋」など4種は11月1日よりスタートします。各980円。

 新メニューは土間土間らしくオリジナリティがあるものばかり。食べ飲み放題イベントの抽選には外れたという人も他の居酒屋とは違った料理を食べたいなというタイミングで土間土間はオススメです。

※記事中の金額表記はすべて税別です。


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になっても愉快にやっていきたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧