このページの本文へ

ローカルな情報の質問や会話ができるウェブサービス

現地の人が知識や時間をシェア! ディープな旅が味わえる「airfriend」

2016年10月21日 09時00分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レアリスタは10月17日、現地の人の知識や時間を利用した旅体験を提供する「airfriend(エアフレンド)」をリリースした。

 airfriendは、旅行者と現地で暮らす人が簡単に繋がることができるウェブサービス。旅先に友人や知人がいなくても、現地フレンドが知識や時間をシェアしてくれることで、初めて訪れる街でもディープな旅体験ができるという。

 気になったフレンドとメッセージを通じて、ローカルな情報の質問や会話ができたり、フレンドの時間を購入して旅先で一緒に遊べたりできるとしている。

 また訪日外国人旅行者も利用できるように、多言語化(英語版)や通貨変換など利用しやすい機能を提供。対象都市は、日本国内では東京、大阪、京都、名古屋、福岡、沖縄の6都市。海外はソウル、台北、上海、バンコクの4都市。対応言語および都市は、今後順次拡大していくという。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ