このページの本文へ

iPhone 7&iOS 10、ASCII総力特集!

各機能へのアクセスがかんたんに!

iPhone 7/iOS 10で新しくなったロック画面をマスターしよう!

2016年10月09日 11時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone 7/iOS 10のロック画面の使い方を解説します。iOS 9までとは、いくらか仕様が変わっています。

カメラの起動方法

 カメラは従来の上にスワイプから、左へスワイプに変更されました。

コントロールセンター

 コントロールセンターは、ロック画面でのアクセスを許可しておく必要があります。

 Wi-FiやBluetoothを切り替えるためのメニューと、ミュージックのコントローラの2画面に変更されました。左右スワイプで切り替えます。

上から通知センター

 ディスプレー上部からエッジスワイプで通知センターです。バナー形状などが変わっていますが、基本的には使い方は変わっていません。3D Touchで該当アプリを開いたり、返信メニューへ遷移したりすることも可能です。

 Touch IDとパスコードから「今日の通知」をオンにしておくと、右スワイプでウィジェットを開くことが可能。ロック画面から素早く予定やニュースが確認できて便利ですが、誰でもスケジュールを除けてしまうというデメリットもあります。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中