このページの本文へ

トレタ、飲食店の予約キャンセルの損失を防ぐデポジット機能搭載

2016年07月22日 11時32分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トレタは7月20日、飲食店予約と同時に前受金(保証金)を預かることができるデポジット機能をリリースした。

 トレタは、高級レストランから居酒屋まで、あらゆる飲食店の予約を管理ができる予約/顧客台帳サービスだ。今回のリリースで、クレジットカードでのデポジット決済やキャンセル時の決済を可能にする。

 キャンセル料の徴収を可能にすることで金銭的な損失を補填し、店舗運営での予約キャンセルによる損失のリスクが軽減できるとしている。

 一方、デポジットを選択した利用者に特典を設定するなどのインセンティブを提供することも可能になる。これにより飲食店、利用者双方にとってメリットのある仕組みとして運用することもできるという。

 また、合わせてクレジットカード決済を可能にする機能「トレタペイメント」の開発に着手したことも発表した。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ