このページの本文へ

「+Style」でクラウドファンディング開始

Cerevo、ロードバイク向けテレメトリ端末「XON RIDE-1」

2016年03月31日 12時15分更新

文● 川島弘之/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cerevoは3月30日、ソフトバンクが提供するアイデアの具現化を支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style」を通じて、ロードバイク向けテレメトリデバイス「XON RIDE-1」のクラウドファンディングを開始した。

RIDE-1既存の自転車にネジ2本で取り付け可能

 RIDE-1は、CES 2016で発表された、既存の自転車にネジ2本で取り付けが可能な外付けテレメトリデバイス。Cerevoが開発中のIoTロードバイクと同等のセンサーと通信機能を搭載。ロードバイク走行中のさまざまなデータを記録する。

 取得できるデータは、9軸センサ(加速度・角速度・地磁気)、温度、湿度、気圧、照度、GPS、降雨検知など。走行スピードや地図上の位置といった基本的な情報に加え、傾きや衝撃といった情報も取得可能。GPSの走行ログと組み合わせて、走行履歴を振り返れる。

 通信機能は「ANT+」「Bluetooth」「Wi-Fi」に対応。走行中のデータをクラウド上のサーバーへ保存する。RIDE-1同士で連携できるグループ機能を備え、グループ内でメッセージをやり取りしたり、テレメトリデータを共有できる。

走行中のデータをクラウド上のサーバーへ保存

 Cerevoは、DMM.comでハードウェアの流通・販売を支援する組織「DMM.Distribution」を通じ、+StyleでRIDE-1のクラウドファンディングを開始。超早期特典として限定100名に1万7999円、早期特典として限定450名に1万9999円で提供する。資金調達の目標額は1200万円で、達成した際は2016年夏頃に製品を届ける予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ