このページの本文へ

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集~スペシャルエディション~ 第1回

コンビニ100円菓子おすすめランキング決定戦【超お役立ち】

2016年03月18日 16時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita) 協力●西牧くん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

第1勝負 ポテチ対決

●セブン ポテトチップスうすしお味 70g カルビー 392kcal
●ファミマ ポテトチップスうすしお味 65g 山芳製菓 361kcal
●ローソン 厚切りザクッとポテトうすしお味 65g カルビー 364kcal

 はじめはスナックの王者ポテトチップス。カルビーと「わさビーフ」ヤマヨシの対決だ。

 ローソンは厚めのざくざく斜め切り。ほかのコンビニだと120円以上するプレミアムラインになってるのでお得感がある。内容量は70gでセブンが強いが、ヤマヨシのポテチはファンも多い味。アスキー・グルメ担当の判定は?

ツマミとしてはローソン。ファミマは朝ごはんにいける

ナベ:ファミマはすごくポテチ好きな広報がめちゃうまいと言っていた。
小嶋:うっそ全部同じじゃないの?えええ~?
ナベ:カルビーは厚みがあり、歯ごたえ、イモ感がある。うん。
小嶋:こんなに差がないとは思わなかった。まじでわりといま困ってる。
ナベ:セブンとローソンはうすしおでおなじメーカーだけど味が多少ちがう。
小嶋:……だんだんわかってきた。
ナベ:ヤマヨシは食事としていける。フードだ。朝ごはんなどにいける。
小嶋:朝ごはんって何どういうこと。
ナベ:ツマミとしてはザクッとしたローソンが好き。セブンはむかしバイトしたことがある。ファミマは豊島区民なので親しみがある。
小嶋:関係なくない?
ナベ:あっやばい、お茶を飲むつもりでビールを飲んでしまった。

■採点(10点満点)
セブン ポテトチップスうすしお味
小:8点。かすかにうま味。味しっかり。
ナ:6点。厚み。歯ごたえ、いも感あり。
ファミマ ポテトチップスうすしお味
小:7点。一番うす味。素材が活きてる。
ナ:8点。素材感しっかり。食事になる。
ローソン 厚切りザクッとポテトうすしお味
小:7点。すっきりだが食感の違いだけ?
ナ:9点。厚みある。ザクッと塩っけある。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン