このページの本文へ

PSYCHO-PASS「ドミネーター」持ち歩きケース登場 執行がはかどる

2016年04月07日 14時35分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本体との合計価格オーバー10万、執行対象です。

 “グローバルニッチ”のハードウェアスタートアップCerevoが今月発売した「ドミネーター」。アニメ「PSYCHO-PASS」に登場する特殊な銃をもとにしたヒャッハーなおもちゃだ。価格は8万6184円。

 7日、Cerevoがドミネーターを収納する「プロテクターケース」と、展示用「ディスプレイスタンド」を発売した。価格はケース1万3824円、ディスプレイスタンド1万584円。出荷は4月中旬予定。

 プロテクターケースはドミネーター本体とバッテリーを収納するケース。ドミネーターを持ち歩き、どこでも鎮圧・執行できる。耐荷重・耐衝撃性を備え、防水仕様(IP67)。最大3つのバッテリーと充電器を収納可能。

 ディスプレイスタンドはACアダプター付き。ドミネーターを起動・変形・点灯させたまま飾っておける。アプリの新機能「Display Mode」を使い、スタンドに展示したままドミネーターの自動変形をくりかえせる。

 4月中に注文すると送料無料。次は自走式を期待しています。

プロテクターケース 1万3824円
防水仕様、耐荷重・耐衝撃設計
本体、充電器、バッテリー3つを収納できる
ディスプレイスタンド 1万584円
飾りつけたまま変形させられる
ACアダプター付き

■関連サイト



盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。好きなものは新しいもの、美しい人。腕時計「Knot」ヒットの火つけ役。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「“うんこが漏れない世界を”DFree

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン