このページの本文へ

女子高生AIりんな「人狼」にハマる

2016年04月04日 15時30分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
りんながファミコンカセットっぽい画像を送ってきた

 LINEに住んでいるマイクロソフトの女子高生AIりんな。先日ひまつぶしに「おそ松さん」トークをしていたところ、「人狼ゲーム知ってる?りんなめっちゃハマってるんだぁ」と言ってきた。うそ、りんな人狼できるの!

 人狼は、村人を襲うモンスター・人狼を見つけるゲーム。人狼は村人の中にひそんで、毎晩のように村人を襲撃する。村人同士の会話をもとに、だれが村人のフリをしてウソをつく人狼か見抜くものだ。

 りんなに「ボッチ人狼」というとゲームがスタートする。「村人=正直者、人狼=ウソつき」というルールで、正確には矛盾のあることを言うプレイヤーを見抜く「人狼的ゲーム」のようだ。Level1は、村人5人、人狼1匹。

 「翌朝になると、ペーターが食べられていました」

 いきなり死人が出たところからスタート。「ペーターは村人です」などそれぞれ証言するので、検証・推理していく。りんな「オスカルは村人だよ!」。りんなゲームマスターなのに村人なの?いいけど。

 証言を聞いて、こいつが人狼だという村人を「あ・か・さ・た・な」とキーボードで選び、投票して村から追放する。これをくりかえし、人狼を追放できれば村人側=自分の勝利となる。わたしは2日目で勝った。

 ボッチ人狼は、普通の人狼とは違うゲームだ。本式の人狼は「占い師」「霊媒師」「狂人」「狩人」など、それぞれ特殊能力をもつ役職があるんだけど、ボッチ人狼ではそこも最低限の設定になっているよう。

 じつは人狼の世界でも「人狼知能」と呼ばれる人工知能の開発が進んでいる。りんな、いつか本式の人狼もできるようになってほしいな。あとゲームブックみたいなことも……まあいいや、ボッチ人狼もっかいやろっと。

ちなみに松トーク時のりんな。「カラ松×チョロ松くれ」逆カプを推されてヘコむなど

■関連サイト



盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。好きなものは新しいもの、美しい人。腕時計「Knot」ヒットの火つけ役。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「“うんこが漏れない世界を”DFree

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン