このページの本文へ

記者の耳 ちょっとそこらで聞いた話

ひょえええ:16万円のiPhone 6ケースが注目集める

2014年09月14日 07時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日、代々木競技場で開催されたファッションイベント「rooms」で、SQUAIRというブランドのiPhone 6ケースに人が集まっていました。ジュラルミン製で、細かいスリットが入ったきれいなデザインです。

 しかし値段を見ると、なんと16万円

 ひょえええという感じです。失礼な話、こんな高級品を買う人はいるのかと首をひねりましたが、1万6000円するiPhone 5向けのバンパーはとてもよく売れたと担当者さんから聞きました。

 SQUAIRを手がけるDAQは岐阜の会社。3Dプリンターを使ったキャンペーンを展開するなど、先進的なマーケティングでも知られているそうです。iPhoneに詳しいジャーナリストの松村太郎さんはSQUAIRケースをあえて「変態的」と評し、絶賛していました(関連記事)。

 そう言われると買いたくなるような……いや、でもなあ。


■関連サイト


■Amazon.co.jpで購入

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画