このページの本文へ

アスキー ウイルス図鑑第5回

有名ウイルス&今知りたいセキュリティ用語をイラストで紹介

悪者? 正義の味方? 正体不明のハッカー集団=アノニマス

2014年03月05日 18時06分更新

文● ASCII.jp編集部 イラスト●sido魂

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 有名ウイルスや難しいセキュリティ用語をイラストでわかりやすく紹介するこの連載。お子さんがパソコンを使い始めたら一緒に読んでくださいね。
 5回目は、クラッキングなど違法な攻撃を繰り返しているハッカー集団「アノニマス/Anonymous」です!

ウイルスファイル05
アノニマス(Anonymous)

悪者? 正義の味方? 正体不明のハッカー集団

第5回は、クラッキングやDDoS攻撃を繰り返しているハッカー集団「アノニマス/Anonymous」です。(イラスト:sido魂)

■ネットを騒がせる匿名の反乱者たち

 元々はネット用語で「匿名」という意味の「アノニマス/Anonymous」。世界中に分散している、かなり有能とみられるハッカーたちが集い、「名もなき個人の集団」として特定の相手に対してクラッキングやDDoS攻撃を繰り返している。その行為自体は多くは違法だが、攻撃相手が麻薬組織やカルト集団、民主化を阻む軍事政権だったりするところから、その行動を「正義」とみなす人も少なくない。ときにアノニマスを名乗る集団はリアルにも現れ、過去には渋谷やコミケ会場で清掃活動なども行なっている。その際は全員が「ガイ・フォークス仮面」を付け、やはり個人を消失して活動している。

DATA
種別 集団
発見時期 2008年頃
ひっさつわざ
しょうたいふめい じぶんのすじょうをかくしてねっとでかつやくするぞ
さばきのつぶて しょうたいをかくしたたくさんのなかまたちがどうじにこうげきするぞ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン