このページの本文へ

4Kやタブレットに注目!? 2014 International CESレポ第1回

レノボの最新機種勢揃い! CESのプレイベント「CES Unveiled」

2014年01月06日 17時01分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラスベガスで現地時間の7日より開催される「2014 International CES」。そのプレイベント的な展示会「CES Unveiled」が開催された。

会場内にシボレーがドーンと……

会場内にシボレー・コルベットがドーンと……

 会場はホテルに隣接するコンベンションセンター――日本でいうところの宴会場で、料理やカクテルなどが振る舞われるなどパーティー的な要素もあった。

 また、出展している企業も一部を除いて日本ではあまり名前を聞かない企業がほとんど。ただ、なかなか興味深いものもあったので、写真で紹介する。

レノボが新製品PCをいち早くお披露目

レノボは新型「ThinkPad X1 Carbon」を早速展示。薄さを強調していた

8型のWindows 8.1タブレット「ThinkPad 8」も展示。Bay Trail搭載。背面カバーの一部を折り曲げるとカメラが起動するというギミックも

もちろん、先日発表したばかりの新型スマホも展示。写真は「Vibe Z」

もちろん、先日発表したばかりの新型スマホも展示。写真は「Vibe Z」

写真が暗くて申し訳ないが、4Kディスプレーも展示していた

写真が暗くて申し訳ないが、4Kディスプレーも展示していた

スマホ関連の展示もかなり充実!

なんだかすごい人だかりのLGエレクトロニクス。みんな何を見ているのかと思えば、曲がっているスマホ「LG G Flex」。日本でも登場する?

サムスン電子は、フルHD以上の解像度の撮像素子を搭載したネットワークカメラ「SmartCam HD Pro」をデモンストレーションしていた

サムスン電子は、フルHD以上の解像度の撮像素子を搭載したネットワークカメラ「SmartCam HD Pro」をデモンストレーションしていた

TREWGripのハンドヘルドキーボード&エアマウス。中央にタブレットやスマホを装着するわけだが、その背面に本格的なQWERTYキーボードを搭載しているのがスゴイ

netatomの「JUNE」は、太陽の光をモニタリングするおしゃれなデバイス。スマホアプリと連携し、紫外線が多い場合は注意を促してくれる

重機で有名な「CAT」(Caterpillar)ブランドのAndroidスマートフォン。見るからに堅牢そうだ

重機で有名な「CAT」(Caterpillar)ブランドのAndroidスマートフォン。見るからに堅牢そうだ

「EXTREME PROTECTION」シリーズを手がけるPELICANのスマホ、タブレット用ハードケースも大量展示

「EXTREME PROTECTION」シリーズを手がけるPELICANのスマホ、タブレット用ハードケースも大量展示

ラジコンやロボットの展示も面白い

ヘッドフォンでもおなじみのParrot。空を飛べて地上も走れるスマホコントロール型ラジコン「MiniDrane」と、約76cmの高さまでジャンプできる2輪ラジコン「Jumping Sum」をデモ

ちなみに、おそらく業務向けと思われる大型の飛行ラジコンも展示されていた。確か「あまちゃん」のオープニングシーンはこういう機材で撮影していたとか……

MONEUALの「RYDIS H68 Pro」は、多分ルンバ的なロボット掃除機だが、マジックで書いた汚れも消してくれる

MONEUALの「RYDIS H68 Pro」は、多分ルンバ的なロボット掃除機だが、マジックで書いた汚れも消してくれる

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事