このページの本文へ

「ASRock OC Formula Launch Party feat. Nick Shih」

液体窒素冷却で冷え冷え! ASRockが秋葉原でイベントを実施

2012年09月08日 18時08分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Z77チップセットを搭載したASRock製のオーバークロック向けマザーボード「Z77 OC Formula」の発売記念イベントが、アキバナビスペースで開催された。

アキバナビスペースで開催されたイベント「ASRock OC Formula Launch Party feat. Nick Shih」 。主催はASRockの国内正規代理店のマスタードシード
イベントの主役となるASRock製のオーバークロック向けマザーボード「Z77 OC Formula」。実売価格は2万5800円

 イベントには、世界的に有名なオーバークロックチャンピオンの1人で、現在はASRockのメンバーとしてOC Formulaシリーズを監修しているNick Shih氏と、同社のマーケティング本部長を務めるChris Lee氏が来日。「Z77 OC Formula」のセールスポイントなどを解説し、液体窒素によるオーバークロックを実演した。

OC Formulaシリーズを監修した、世界的に有名なオーバークロックチャンピオンNick Shih氏(写真左)と、同社のマーケティング本部長を務めるChris Lee氏(写真右)
「Z77 OC Formula」に搭載されたヒートシンクは、空冷だけでなく水冷にも対応するオーバークロック向け製品だけあって15個もの温度センサーを備え、リアルタイムで温度を監視する
「Z77 OC Formula」は、マザーボード上に搭載されたボタンで、CPU倍率、ベースクロック、電圧を素早く調整できるので、手軽にオーバークロックが行なえるNick Shih氏のカスタムセッティングが13種も用意されている。そのなかには液体窒素冷却用や、K型番ではないCPUのセッテイングも含まれる
世界的に有名なオーバークロックチャンピオンNick Shih氏による液体窒素冷却の実演。液体窒素を直接素手にかけたり、口に含むという、素人が真似をしたら危険なパフォーマンスまで披露してくれた。さすが世界チャンピオンだ!

ASRockのイベントなのにSilverStoneの新製品展示も!

 ASRockの国内正規代理店であるマスタードシードは、SilverStoneの国内正規代理店でもある。そうしたことから、ASRockのイベントでありながらもSilverStoneの新製品が密かに展示されていた。それが、SilverStone製ATX電源「Strider Gold」シリーズの新モデルだ。

SilverStone製ATX電源「Strider Gold」シリーズに550Wと650Wが新たに追加。80PLUS GOLD認証を取得しており、奥行きが140mmと通常の電源より短いのが特徴だ

 550Wの「SST-ST55F-G」(想定売価1万2980円前後)と、650Wの「SST-ST65F-G」(想定売価1万4980円)の2製品が新たにラインナップに加わり、今月の14日から発売される。80PLUS GOLD認証を取得しており、奥行きが140mmと通常の電源より短いのが特徴だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中