このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

四本淑三の「ミュージック・ギークス!」第83回

14歳ドラム動画が1700万再生、世代超えるYouTubeの音楽

2012年01月07日 12時00分更新

文● 四本淑三

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「演奏してみた」動画にもすでに歴史がある。その開祖と言われるのが「ティッシュ氏」と呼ばれるベーシスト(Springmercury)だ。YouTubeにアップロードされた、アニメ「らき☆すた」のオープニング曲「もってけ!セーラーふく」のプレイで一躍脚光を浴び、その画面の中にティッシュの箱が映っていたことから、この名前で呼ばれるようになった。

 ティッシュ氏の登場以降、ニコニコ動画では「演奏してみた」が興り、画面の中にティッシュを置くのが流行りとなる。我々が取材した範囲で言えば、泣く子も黙る変態ベーシストのH.J.Freaks(関連記事)もそうだし、あの麗しのティッシュ姫(関連記事)も画面の中にティッシュを置いていたことから、その名前が付いたという。

Springmercury aka ティッシュ氏

 一方、いまYouTubeで人気を集めているのが、新進気鋭の女子ドラマー、川口千里さんだ。1997年生、14歳の弱冠過ぎる中学生である。YouTubeにアップロードした動画のトータル再生数は1700万回を超え、世界中から驚きの声が上がっている。

 的確なテクニックにタイム感と、すでに申し分のないドラマーであり、最近では向谷実、山本恭司、桜井哲夫という恐ろしいメンバーとのステージもこなし、プロのプレイヤーからも評価が高い。

 そのYouTube発「演奏してみた」の二人が、「けいおん!」の曲ばかりをカバーするライブで共演するために初顔合わせをするという。またとない機会なのでぜひ一緒にお話を、ということでリハーサルでスタジオ入りする前に時間を頂いた。なお川口さんは未成年のためパパ同伴だが、パパがまたいいキャラクターで……。果たしてこの新旧演奏してみた対談やいかに。

※ 2011年12月17日に恵比寿のLIVE GATE TOKYOで催された「放課後とらべるたいむ!」というイベント。主催はドキ生でおなじみのアカサコフ(にいとP)さん。この会場はDVD・BDに収録の番外編「ライブハウス!」で舞台となった場所で、イベントも大盛況のうちに終わった模様。

当日はスタジオ「MUSICVOX AKIHABARA」に集合。秋葉原駅から徒歩1分というアクセスの良さから、こっち系のミュージシャン御用達のスタジオらしく、当日もニコ動で有名な方々の名前がタイムテーブルに並んでいた

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン