このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

物欲AVコモノ道第13回

5万円台で買える小型液晶テレビ対決!

2009年07月03日 12時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ
今回は自室で観る用の小型液晶テレビを比較してみた

 月曜日以外のゴールデンタイムは、阪神タイガース戦を見るのが我が家の通例だが、テレビはリビングに1台あるだけなので、家族の要望によってアニメやバラエティにチャンネルを合わせなければならない。そんなときはインターネットの速報サイトで試合をチェックするわけだが、試合が盛り上がるとやはりライブで映像が見たい!

 そんなわけで、最近物色しているのが自室に設置して使う小型の液晶テレビである。20V型以下であれば横幅もコンパクトで置き場所に困ることもない。そこで今回は、寝室や書斎、あるいは子ども部屋にピッタリのサイズの3台の液晶テレビをレビューしていこう。


3波対応の多機能モデル「BRAVIA J5」シリーズ

「KDL-19J5」
「KDL-19J5」は、光学フィルムの透過率を向上させることでバックライトの消費電力を下げている

 まず1台目はソニーの「BRAVIA J5」シリーズの19V型ワイドモデル「KDL-19J5」だ。J5シリーズは今年2月に発売されたモデルで、ソニーの液晶テレビのラインナップの中ではローエンドに位置付けられる製品。実売価格は5万5000円前後だ。

 液晶パネルは1366×768ドットで、映像エンジンとして「ブラビアエンジン 2」を搭載する。低消費電力も特徴で、省エネ達成率は257%、年間消費電力量は40kWh/年となっている。

インターネット接続時のURL入力画面。十字キーによる操作のほか、数字キーでの文字入力もサポートしている ASCII.jpを表示させたところ。多くの画像が掲載されているためか、表示にはさすがに時間がかかる。測ったところ、ASCII.jpトップページを表示するのに約45秒かかった
インターネット接続時のURL入力画面。十字キーによる操作のほか、数字キーでの文字入力もサポートしているASCII.jpを表示させたところ。多くの画像が掲載されているためか、表示にはさすがに時間がかかる。測ったところ、ASCII.jpトップページを表示するのに約45秒かかった

 チューナーは地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルの3波対応。LAN端子も装備し、「アクトビラ ベーシック」に対応するほか、ウェブサイトの閲覧も可能だ。

背面インターフェイス。パソコン用の入力端子も搭載する
背面インターフェイス。パソコン用の入力端子も搭載する

 嬉しいのは、映像入力のためのインターフェイスが豊富なこと。HDMI端子とビデオ入力端子がそれぞれ2系統用意されているほか、D端子(D5対応)、Sビデオ入力端子もある。さらにD-sub15ピンのパソコン用入力端子まで装備している。

画面左端に表示される「アプリキャスト」。朝の忙しい時間帯に、すぐに天気予報をチェックしたいなどといった場面で便利そうだ 画面左端に表示される「アプリキャスト」。朝の忙しい時間帯に、すぐに天気予報をチェックしたいなどといった場面で便利そうだ

 機能面での特徴は、インターネットに接続すると利用できる「アプリキャスト」だろう。これはいわゆるウィジェット機能で、テレビを見ながら天気予報やニュースなどをチェックできる。

テレビ映像の下に番組表を表示できる。特にチャンネル数の多いCSで裏番組を調べるといった場面で有効だ
テレビ映像の下に番組表を表示できる。特にチャンネル数の多いCSで裏番組を調べるといった場面で有効だ

 番組表はフル画面表示に加え、画面の下1/3程度の領域にコンパクトに表示する機能も用意されている。放送中の番組を見つつ、裏番組やその後の時間帯の番組をチェックしたいといった場面で、このコンパクトに番組表を表示してくれるのは便利だ。

画質調整はプリセットが用意されているほか、マニュアルでの調整も当然可能。なお映像ソースに合わせてバックライトやコントラストを調整する「アドバンスト・コントラストエンハンサー」も搭載する 画質調整はプリセットが用意されているほか、マニュアルでの調整も当然可能。なお映像ソースに合わせてバックライトやコントラストを調整する「アドバンスト・コントラストエンハンサー」も搭載する

 画質は「ダイナミック」「スタンダード」「シネマ」の3つのモードから選べるほか、コントラストや色の濃さなどの項目をマニュアルで調整することも可能だ。スタンダードで見たところ、全般的にナチュラルで落ち着いた色調となっている。

静止画の表示に画質を最適化する「フォトモード」も搭載。またデジタルカメラの画像の一覧表示やスライドショーの機能も用意されている
静止画の表示に画質を最適化する「フォトモード」も搭載。またデジタルカメラの画像の一覧表示やスライドショーの機能も用意されている
番組説明から任意の語句を抽出し、「お好み」として設定できる。文字入力しなくていいので楽チンだ お好みのキーワードに合致する番組が放送される時は画面にアイコンが表示される
番組説明から任意の語句を抽出し、「お好み」として設定できる。文字入力しなくていいので楽チンだお好みのキーワードに合致する番組が放送される時は画面にアイコンが表示される

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン