このページの本文へ

「DSP版(OEM版)Windows Vista」の予約受付が開始!一番人気は最上位「Ultimate α」

2006年12月21日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 来年1月30日に発売予定の「DSP版(OEM版)Windows Vista」の予約受付が始まっている。店頭で予約受付を開始したのはドスパラ各店で、いずれもFDDとのセット価格となる。

ポップ 価格表
ドスパラ各店で予約受付が始まった「DSP版(OEM版)Windows Vista」。今のところ最上位のUltimate αに人気が集中しているという

 店頭に掲示された価格表によるとラインナップはUltimate/Business/Home Premium/Home Basicとltimateに512MBのUSBフラッシュメモリが付属するUltimate αの計5モデル。いずれも32bit/64bit版が用意されている。ちなみに予約状況をドスパラ本店に聞いたところ「最上位のUltimate αがダントツの人気です。やはりコアなユーザーさんは動きが早いですね」とのこと。詳細な価格については写真を参照していただきたい。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ