このページの本文へ

ソースネクスト、Vistaに対応した“驚速”シリーズを発売

2006年12月18日 19時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は18日、ユーティリティーソフト“驚速”シリーズのWindows Vista対応版として6タイトルを2007年1月26日に発売すると発表した。

今回Windows Vistaに対応した製品は、バージョンアップ版として、パソコンを速くするソフト『驚速パソコン 2007』、詳細な設定が可能なデフラグソフト『驚速デフラグ 2』、ストリーミング動画を録画するソフト『驚速ストリーミング』の3タイトルを発売する。新製品として、ファイルをまとめて自動ダウンロードするソフト『驚速ファイル収集』、動画を分割/結合/トリミングできるソフト『驚速動画カッター』、『速PACK 2007』の3タイトルを発売する。『速PACK 2007』には、『驚速パソコン 2007』『驚速デフラグ 2』『驚速ファイル収集』とメモリーキャッシュを最適化するソフト『驚速仮想メモリ』が含まれる。

価格は1980円(『速PACK 2007』のみ3970円)。なお、各製品の詳細については今後発表するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン