このページの本文へ

マイクロソフトがDSP版Windows XPをVistaにアップグレードできる“ウィンドウズビスタ先取りGETキャンペーン”を開始!

2006年10月26日 23時10分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフトが、DSP版のWindows XPをWindows Vistaにアップグレードできるキャンペーン“ウィンドウズビスタ先取りGETキャンペーン”を開始した。これは、“優待アップグレード申込書”が付属するDSP版Windows XPを購入すると、後日Windows Vistaのアップグレードキットが入手できるというもの。キャンペーンは本日より2007年3月15日まで実施される。

“ウィンドウズビスタ先取りGETキャンペーン” 優待アップグレード申込書
DSP版のWindows XPをWindows Vistaにアップグレードできる“ウィンドウズビスタ先取りGETキャンペーン”をマイクロソフトが開始“優待アップグレード申込書”が付属するDSP版Windows XPが対象となる

 “優待アップグレード申込書”に必要事項を書き込みマイクロソフトに送ると、Windows Vista発売後にアップグレードキットが送られてくる仕組みだ。Windows XP Professional/Windows XP Professional x64 Edition/Tablet PC Edition/Media Center Editionの4種類は、アップグレードに料金がかからず、送料のみで入手可能。Windows XP Home Editionは有償でアップグレードキットが入手できる。料金はWindows Vista Home Basicにアップグレードする場合は約5800円、Windows Vista Home Premiumにアップグレードする場合は約9300円となるようだ。同キャンペーンを利用すれば、Windows Vistaのアップグレードパッケージを購入するより格安にアップグレードが可能だ。ショップによると、「リテール版Windows Vistaの発売後約1カ月以内にアップグレードキットが届くと聞いている」とのこと。

アップグレード製品 TSUKUMO eX.
購入するWindowsによって、アップグレードできるVistaのグレードも決まっているTSUKUMO eX.に掲示されているアップグレード対応表。Home Editionのみ有償となるが、アップグレードできるVistaを2種類から選択できる
ドスパラ本店 クレバリー
ドスパラ本店では早速“優待アップグレード申込書”が付属するWindows XPを販売開始クレバリー1号店とクレバリーインターネット館でも“優待アップグレード申込書”が付属するDSP版Windows XPを発売
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ