このページの本文へ

“Windows Vista Ultimate”と対応製品をアピール!――秋葉原UDXにて“AKIBAX 2006”が開幕

2006年12月22日 19時16分更新

文● 編集部 小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Vistaの登場と共に、5年ぶりに復活した“AKIBAX 2006”
Vistaの登場と共に、5年ぶりに復活した“AKIBAX 2006”

東京秋葉原の電気製品販売店で作る任意団体“秋葉原電気街振興会”は22日、JR秋葉原駅前の複合型施設“秋葉原UDX”の2階にてWindows Vista製品版と関連製品を集めた一般消費者向け展示会“AKIBAX 2006 powered by Windows Vista Ultimate”(以下AKIBAX 2006)を開催した。初日である22日には、開会セレモニーや報道関係者向けセッションが開かれ、電気街振興会や特別協賛のマイクロソフト(株)の代表者が、Vistaによるパソコン市場活性化への期待を述べた。会期は24日までで、入場は無料。

AKIBAXは1997年から2001年までの5年間、毎年秋葉原にて開催されていたIT関連製品の販促を目的とする一般公開イベントであった。しかし、会場であった電気街口駅前広場が“秋葉原クロスフィールド”の建設工事によって閉鎖されたこともあり、2001年を最後に途絶えていた。そのイベントが秋葉原UDXの完成とWindows Vistaの登場によって、5年ぶりに復活を遂げたことになる。

開幕セレモニーでは、まず電気街振興会 副会長で九十九電機(株)代表取締役の鈴木淳一氏が登壇。AKIBAXの復活について「モノがないのにイベントをするのは抵抗もあるが」と述べて笑いを誘いつつ、Vistaを21世紀最初の大型商品であると述べて、市場活性化への期待を示した。

電気街振興会 副会長、九十九電機 代表取締役の鈴木淳一氏 マイクロソフト 執行役 パーソナルシステム事業部 事業部長の五十嵐章氏 出展社代表のソフトバンクBB(株)コマース&サービス統括 統括担当の溝口泰雄氏
電気街振興会 副会長、九十九電機 代表取締役の鈴木淳一氏マイクロソフト 執行役 パーソナルシステム事業部 事業部長の五十嵐章氏出展社代表のソフトバンクBB(株)コマース&サービス統括 統括担当の溝口泰雄氏

続いて登壇した、マイクロソフト 執行役 パーソナルシステム事業部 事業部長の五十嵐章氏は、イベントの正式名称にVistaの最上位エディションである“Windows Vista Ultimate”の名を冠したことに触れた。「(秋葉原は)最先端のテクノロジー、先進のサービスを求めるお客様が多い街。この街で1番最初にお見せするVistaは、Ultimateが相応しいであろう」五十嵐氏はと述べ、Vistaの最上位エディションとそれに対応したパソコンや周辺機器による環境を体験できる場であるとアピールした。

また出展社を代表して祝辞を述べた、ソフトバンクBB(株)コマース&サービス統括 統括担当の溝口泰雄氏は、同社が今秋に開催したVistaについてのセミナーが非常に盛況であったことに触れて、消費者の間にVistaへの期待が大きく高まっている状況で、AKIBAX 2006がその起爆剤になることに期待を示した。

別途開かれた報道関係者向けセッションでは、マイクロソフト Windows本部 本部長のジェイ・ジェイミソン(Jay Jamison)氏により、Vistaの主な特徴や各エディションのターゲットユーザーなどが説明された。ジェイミソン氏は特にVista Ultimateを、「アーリーアダプターに最も向いたエディション」と称して、秋葉原に集まる先進的なパソコンユーザーに向いた製品であるとした。また、質疑応答の際に、“秋葉原恒例の0時販売はあるのか?”と問われた五十嵐氏は、過去に行なわれたような大規模なものはないとしつつも、販売店が同種の販売イベントを企画する際には、同社からの支援を行なうと表明している。

マイクロソフト Windows本部 本部長のジェイ・ジェイミソン氏 初公開?とされたWindows VistaとOffice 2007の各エディションパッケージ。右上が丸くなったDVDケース風
マイクロソフト Windows本部 本部長のジェイ・ジェイミソン氏初公開?とされたWindows VistaとOffice 2007の各エディションパッケージ。右上が丸くなったDVDケース風

会場ではパソコン本体からCPUやマザーボード、グラフィックスカード、対応ソフトウェアなど、13社によるさまざまなVista関連製品の展示と体験イベントが行なわれている。また会場内のステージやシアターでは、各種のイベントや講演が予定されている。発売前のVistaに直接触れたり、マイクロソフトや13社の製品担当者に直接話を聞ける貴重な機会でもあるので、Vistaに興味のあるユーザーは、足を運ぶ価値のあるイベントと言えよう。

オープンステージでは、業界関係者やグラビアアイドルによるイベントが行なわれる。写真は(株)アスキー 取締役の遠藤諭氏とマイクロソフト Windows 本部 藤本恭史氏によるトークセッション。遠藤氏はVistaの特徴を“検索・Web・直結型”であるとして、タブレットPC機能の標準搭載やネットワーク対応ガジェット、標準のコラボレーション機能などを高く評価した
オープンステージでは、業界関係者やグラビアアイドルによるイベントが行なわれる。写真は(株)アスキー 取締役の遠藤諭氏とマイクロソフト Windows 本部 藤本恭史氏によるトークセッション。遠藤氏はVistaの特徴を“検索・Web・直結型”であるとして、タブレットPC機能の標準搭載やネットワーク対応ガジェット、標準のコラボレーション機能などを高く評価した

なおイベントの詳細については、Akiba2GO!にてレポートを行なう予定である。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン