このページの本文へ

SUPER GTに痛車が参戦! 初音ミクZ4密着レポート 第17回

痛車最速! 初音ミクZ4が2009年初走行!(動画あり)

2009年01月23日 22時31分更新

文● 末岡大祐/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雨にも負けず、ガッツリ走った!

360度ターンも披露!

 偶然撮れた瞬間! 雨で滑りやすくなっている路面のため、カメラを構えている前で突然スピンモードに入った初音ミクZ4。しかし、さすがは菊地選手。そのまま360度ターンで体勢を整え、何事もなかったかのように走り出したのだった。カッコエエ!!

他にはこんなクルマも走っていました

おや、このミク・ヴィッツは……。そう、先週の7時間耐久レースでも走っていたヴィッツ! たまたま練習しにきたらしい。初音ミクZ4が走ることを知らなかったオーナーさんはかなり驚いていた。走り終わったあと、話を聞いてみると「レースカーと、しかも初音ミクZ4と一緒に走れたなんて光栄です! 感激しました! あっという間に消えちゃいましたけど(笑)」と語ってくれた。なお、オーナーさんが初音ミクZ4を追いかけている車載動画をニコニコ動画にアップしているので、興味があればどうぞ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm5919675

レーシングスペックのポルシェとフェラーリが走っていた。どのクルマも雨だとは思えない速度域で走っており、官能的なエキゾーストを響かせていた

(次の動画ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ