このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

SUPER GTに痛車が参戦! 初音ミクZ4密着レポート第37回

今年最後のミクZ4チャンネル生放送に潜入!

2009年12月22日 18時58分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さよなら2009シーズン!

 SUPER GT 2009シーズンは11月の最終戦をもって終了した。しかし、早くも来シーズンに向けて動き出している「Studie GLAD Racing」改め、「AS Studie Racing」。17日に今年最後のニコニコチャンネル生放送が行なわれると聞き、来年の情報を求めて生放送の現場に潜入してきたので、レポートしよう。生放送を見た人は裏側でのスタッフの様子を、見られなかった人はどんな内容だったのかを確認して欲しい。

編集長こと変酋長もサンタミクのコスプレをして気合いバッチリ

 今回の生放送の目玉は大きく分けて3つ。

  • モミィ卒業式
  • 来期に向けて現段階で言えること
  • 新広報課担当お披露目

 星名代表、鈴木監督、安藝オブザーバーらチームの中心人物がStudie東京店に集合し、レースのこと、ミクのこと、それ以外のことを予定時間を大幅に超えて熱く語ったのだった。

Studie東京店に展示されているミクZ4はなんと本物! いつまで飾られているかわからないので、見たい人は今すぐダッシュ!
生放送が始まる前の準備。皆、真面目な表情だ。モミィの制服、というかハルヒの衣装が、なんだかダブついて見える
始まる前のミーティング。本番中は好き勝手に喋っているワケではなく、このように綿密な打ち合わせが事前になされているのだ!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ