このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Atom搭載だけじゃない! 使い勝手にこだわったLOOX U

2008年08月26日 09時00分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LOOX U/B50」オーシャンブラックモデル
「LOOX U/B50」オーシャンブラックモデル

 「Google ストリートビュー」のような、ややマシンパワーが必要なウェブアプリが話題になっている昨今。路上でパッと取り出せるケータイやPDAのようなデバイスは、便利だが処理速度で不満を感じる面もある。携帯情報端末にもパソコンのマシンパワーが必要な時代が到来しようとしている。

 そんな使い方にうってつけなパソコンが富士通から登場する。「FMV-BIBLO LOOX U」だ。

LOOX Uシリーズ初の大規模モデルチェンジ

 LOOX Uはタッチパネル液晶ディスプレーとキーボードを搭載するUMPCだ。今回登場した「LOOX U/B50」は、2007年6月にLOOX Uシリーズが登場してから初めて外観を含めたリニューアルとなった。

U/B50 初代LOOX U
LOOX U/B50(左)と初代LOOX U(右)。初代はヒンジの両肩部分が流線型になっていたが、LOOX U/B50では角ばった形になっている

前へ 1 2 3 次へ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通