このページの本文へ

Q965チップセットでLGA 775対応のMini-ITXマザー「ADE-6040」がIPOXから

2007年10月12日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IPOXから「Q965」チップセットを採用するMini-ITXマザーボード「ADE-6040」が登場、USER’S SIDE本店で今日から販売されている。

「ADE-6040」 IPOX製の「Q965」チップセットを採用するMini-ITXマザーボード「ADE-6040」。FSB1066MHz版のCore 2 Duoを搭載可能なLGA 775に対応する

 「ADE-6040」はチップセットにデスクトップ向けとされる「Q965」+「ICH8」を搭載するMini-ITXマザーボード。FSB1066MHz版のCore 2 Duoを搭載可能なLGA 775に対応するほか、拡張スロットにはPCI Express x16スロットも1基装備。似たようなスペックの製品として7月にiBASEから「MI900F-R」が発売されている。
 主な仕様はメモリがDDR2 DIMM×2(DDR2-533/667/800、4GBまで)。VGAや8chサウンド(Realtek/ALC883)、デュアルギガビットイーサネット(Marvell/88E8053)、Serial ATA II×4などをオンボードで搭載。電源は24ピン+4ピン仕様となる。価格は5万4390円で販売中だ。

PCI Express x16
拡張スロットにはPCI Express x16スロットも1基装備。構成次第ではモンスタースペックの小型PCを自作することも可能だろう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中