このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第141回

三十路が体重を毎日公開!

バレンタインデーに牛丼はいかが-219、220日目‐【倶楽部】

2017年01月31日 20時15分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アスキーのナベコです。牛丼食べております。~牛丼でどんどん膨らむ恋の種~5・7・5

 ごきげんよう、アスキーのナベコです。グルメの記事ばっかり書いている食べる人。ですが同時進行でダイエットをしようという無茶な企画の連載でございます。

 趣旨と外れて全然努力しない記者ナベコが、普通に飲み食いしているため、リバウンド気味。1月も終わり2月になるので、正月気分から完全に脱却してきちんとダイエットに励みたいところ。

 でもやっぱり食べちゃうんです。

三十路記者の食事を公開!

<219日目>

●朝 味噌汁

●昼 牛丼(すき家の牛丼の具)

●夜 刺身 鶏のバター醤油煮 厚揚げ フグ皮ポン酢 タコの唐揚げ

●酒 ビール 日本酒 日本酒 ハイボール

すき家の牛丼の具(バレンタイン向けパッケージ)でご飯を食べました。

 バレンタインギフトに牛丼って、画期的だと思います。ムードこそないけど、私は大賛成。

 ということで「大すき家 牛丼の具」を食べました。

 中身はふだんから売っている牛丼の具と一緒。名前こそ“大好き”とかけて「大すき家」ですが、実際にはすき家の商品としては「ふつうや」。とはいえ、おいしいですよ! 
 冷凍食品で10食、20食といったセット販売です。私としては、ふだん、牛丼食べたいならお店に食べに行っちゃうので、家にストックできる牛丼の具は新鮮だし、何より「助かる」の人こそ。腹にたまって実用的です。ひとり暮らし、単身赴任のご家族にいいのだろうな。

夜は飲みに行きました。鮮魚盛り合わせ。ノドグロも食べましたよ。
鶏肉のバター醤油焼き。
つくね。

 夜は、新潟料理が名物のお店に飲みに行きました。のどぐろの刺身って、実は初めて。脂が乗っていておいしいものなのですね~。

ビール!
日本酒も。

 珍しい、佐渡島の日本酒の飲み比べ、というのもやりましたよ。佐渡島のお酒は全体的に力強い、というイメージ。なかなか東京でみかけないですよね。満足。

<220日目>

●朝・昼 海南鶏飯(カオマンガイ)

●昼 日本酒 日本酒 日本酒 日本酒 日本酒 日本酒

●夜 寿司 フィッシュ&チップス

●酒 ビール ビール

カオマンガイを食べました。
セットのチキンスープ。

 海南鶏飯と書いてカオマンガイ。鶏のスープで炊いたご飯にチキンを添えたシンガポール料理なのですね。味は、チキンなのであっさり。つけあわせのソースで、お好みで辛みや酸味を足せます。

 カオマンガイの人気店に行って来たのですが、素朴な味わいなのに、また食べに行きたくなる。不思議なだなと思いました。どこか懐かしい味なのに、けして日本人にはない味の組み合わせなのですよね。

 よかったな~、カオマンガイ。おいしかった。

酒を飲みました!
ちょっとずつ、いろんな種類を!

 昼はとある日本酒イベントに。全国各地の名酒をちょっとずつ試飲。ひとつ、悟ったことがあります。試飲は10杯までがベスト。なぜならそれ以上飲むと酔っぱらって味がわからなくなるから。

 10杯で十分以上だって。いやいや、勢いづくともっと飲んでしまいます。なので、酔いすぎないためには、10杯が限度。それ以上飲むとトイレも近くなっちゃいますしね。

韓国生まれの「CONDITION(コンディション)」という、酒飲みの人を応援するドリンク。

 ところで、「CONDITION(コンディション)」というドリンクを初めて飲みました。韓国発の酒飲み向きドリンクだそうですね。
 色が緑色で怖い……。きくのかな?

 見た目がアレだと思いました、意外にもパイナップル系のトロピカルな味でおいしかったです。効果については、なんとも判断できませんが、次の日に泥のような二日酔いはしていませんでした(笑)。

寿司~。
フィッシュ&チップス~。
ビール。日本酒の後にビールに戻るとリセットされる感覚があって良い感じ(笑)。

 つまみを一切食べずたんたんと日本酒を飲んでいたので(10杯ほど)、お腹が減ってたまらなくなりました。寿司、フィッシュ&チップス、ビール、と享楽をつくすように食べて飲みましたよ。

 さて、計量の結果はどうだったでしょう?

撮影機種:Xperia XZ 601SO 他

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!