ASCII倶楽部

このページの本文へ

ASCII.jp 今日のニュースピックアップ ― 第9回

【7/4のニュース】ファーウェイから2in1のWindowsタブ、写ルンです30周年

2016年07月04日 22時00分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファーウェイの2-in-1型のWindowsタブ「HUAWEI MateBook」が発表された

 ASCII.jpには1日の間にたくさんのニュースを掲載していますが、その中から注目の話題や記事をピックアップして、アスキー編集部のオカモトが解説やコメントを入れていきます。これを読めば、今日1日のITニュースのキモがわかる!

ASCII編集部 オカモト

 ASCII編集部では主にスマホを担当。スペック重視主義といいながら、あえて安価な製品やクセのある製品を購入して、使いこなす過程を楽しむ傾向も。ちなみにスマホでは、iPhoneよりAndroid、液晶より有機ELが好きとのこと。

スマホメーカーのファーウェイから
2-in-1のWindowsタブレットが発表!

ファーウェイの2in1「MateBook」が満を持して7月15日発売!
http://ascii.jp/elem/000/001/188/1188238/

 今年2月のMWC 2016で発表されたファーウェイの2in1「MateBook」がいよいよ日本に上陸する。MateBookはタブレットとキーボードが分離する2in1というカテゴリーの端末。ファーウェイが得意とする薄型軽量化の技術をふんだんに取り入れており、ハイエンドクラスのスペックと重量640g、厚みが6.9mm、そして指紋認証も搭載と、同じタイプの製品を圧倒している。

キーボードカバーは日本語化されている。側面にあるタッチ式の指紋センサーが便利

●ASCII編集部オカモトのコメント

 スマホメーカーとして、世界3位のシェアを持つファーウェイが、同社初のWindowsマシンである「HUAWEI MateBook」の国内リリースを発表した。実際の製品を見ていくと、スマホメーカーが開発したことによるプラスの要素を多く感じる。たとえば6.9mmの薄型メタルボディーはスマホ的だし、タッチ式の指紋センサーもスマホでは普通の機能だが、PCでは意外と採用例は多くない。それでいて価格は税抜で6万9800円。海外でも699ドル~ということを考えると、その本気度が伝わってくる。そんな魅力的な製品だけに、LTEに非対応なのが残念。この第1弾で成功してもらって、次はLTE対応モデルのリリースを期待したいところ。


 ASCII倶楽部では基本的に毎日更新で複数の記事をピックアップしています! そちらもぜひチェックください!

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!