このページの本文へ

ASCII.jp 今日のニュースピックアップ第52回

【9/21のニュース】Ankerが家電ブランドを立ち上げ、iPhone 7/iOS 10便利テク

2016年09月21日 21時30分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
あのAnkerが家電ブランドを立ち上げ。2万9800円のロボット掃除機などをリリース

 ASCII.jpには1日の間にたくさんのニュースを掲載していますが、その中から注目の話題や記事をピックアップして、アスキー編集部のオカモトが解説やコメントを入れていきます。これを読めば、今日1日のITニュースのキモがわかる!

ASCII編集部 オカモト

 ASCII編集部では主にスマホを担当。スペック重視主義といいながら、あえて安価な製品やクセのある製品を購入して、使いこなす過程を楽しむ傾向も。ちなみにスマホでは、iPhoneよりAndroid、液晶より有機ELが好きとのこと。

Ankerからロボット掃除機やデスクライトなどが登場

モバイルバッテリーのAnker、家電ブランド立ち上げ! ロボット掃除機などを発表
http://ascii.jp/elem/000/001/235/1235070/

 モバイルバッテリーやUSB ACアダプターなど、コストパフォーマンスに優れたモバイル周辺機器のネット販売で国内でも存在感を持つAnker。そのAnkerが家電ブランド「eufy」の立ち上げを発表。日本法人であるアンカー・ジャパンが都内で記者説明会を開催した。今回発表されたのはロボット掃除機「Eufy Robovac 20」、LEDデスクライト「Eufy Lumos」、超音波加湿器「Eufy Humos Air」の3製品。

デスクライトのEufy Lumos。LEDを採用して省電力化したほか、上位モデルには充電用のUSB端子が付いている

●ASCII編集部オカモトのコメント

 お買い得価格なのに、ちょっと気が利いている。そんなモバイル周辺機器などをAmazonで直販することで知られるAnkerが白物家電のブランドを立ち上げて本格参入です。ロボット掃除機は2万円台ながら、大容量バッテリーの搭載で1回の充電で200分使えるのが魅力です。白物家電に限らずですが、日本は家電量販店に代表される販売店側が価格決定を含む強い力を持っていることが1つの特徴と言えます。Amazonを活用することで伸びてきたAnkerが、今後日本の家電業界にどんな影響を与えるかに注目です。


 ASCII倶楽部では基本的に毎日更新で複数の記事をピックアップしています! そちらもぜひチェックください!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!