このページの本文へ

【2022年提出】確定申告ガイド 第33回

【2022年 確定申告】青色申告の「期首残高」はなにを入れるの? いくら?

2022年03月13日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 個人事業主・フリーランスの年イチイベント、確定申告。2022年に提出する令和3年分は、白色もしくは青色、どちらで申告しますか?

 白色申告から青色申告に切り替えて、複数帳簿を作成する「複式簿記」もなんのそのと手をつけようとした瞬間、出鼻をくじかれる事案が発生します。それは「期首残高」です。

 白色申告ではまずお目にかからない単語で、字面だけ見る限り意味をまったく読み取れません。自らの語彙力に落胆もひとしおです。

 記帳していくにあたり、最初に設定しなければならない「期首残高」。いったいなにを意味している言葉なのでしょうか? 青色申告ビギナーは要確認です。

答え:年初の残高設定

 期首残高とは、事業で使っている通帳や現金の年初の残高を設定することです。個人事業主であれば、1月1日が年初にあたります。

 しかし、通帳なら12月31日のを見かえせばいいのですが、現金のほうは今さらわからなかったりもします。その場合はどうすればいいのでしょうか?

 詳しくは「白色申告から青色申告へ、最初の「期首残高」って何を入れるの?」ページをチェックです。税理士の宮原裕一先生が、初めての青色申告でぶつかる壁について、じっくりとわかりやすく解説します。

 

カテゴリートップへ

この連載の記事
お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新