このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

カーコーティングのKeePerの洗車キットはどれだけピカピカになるのかを試した

2022年01月15日 15時00分更新

文● 栗原祥光(@yosh_kurihara) 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カーシャンプー後はミネラルオフで仕上げ

ミネラルオフ

キーパークロスを水で濡らして硬く絞る

濡れたキーパークロスにミネラルオフを塗布して、ボディーを拭くだけ

 使い方はシャンプー後、濡らして硬く絞ったキーパークロスに塗布して拭き上げていくだけ。特に乾かして二度拭きするとか、そのような必要はありません。拭いていくうちにキーパークロスは水を含みますので、また硬く絞ってはミネラルオフを塗布して拭き上げていく、という工程を繰り返していきます。そうこうしていくうちに、ボディーに水滴がなくなれば洗車は完了。

 これが驚きの白さ! 今まで色々なコーティング液を試しましたが、もっとも綺麗になったように感じます。KeePerによると、無機質のミネラルの膜を取り除くことで水ハジキが戻るということですが、おそらくミネラルの膜というのはクスミの原因でもあったのでは? 今まではそれを取り除かず、上からコーティング剤を塗っていたものを、クスミの原因を取り除いて本来のボディー色になったというわけ。もちろんコーティングを痛めることはないそうです。

 このミネラルオフですが、KeePer LABO/KeePer PROSHOPに施工依頼すると洗車込みで8050円(軽自動車サイズ)~1万700円(大型車)かかる模様。それが自分でできるのですからオトクですね。

ホイールもピッカピカに!

 試しにホイールも拭いてみたところ、光り輝いているではありませんか。もうこれだけで十分すぎます!

 今まで様々なカーシャンプーやコーティング剤を試しては、「これはちょっと違う」と言って、使い切る前に買い足して……を繰り返してきました。ですが、KeePerの「お客様お手入れキット」は、これだけで大満足の仕上がりになるばかりか、コンパクトで置き場所に困りません。KeePer技研のお客様お手入れキット、これはオススメですぞ!

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ