このページの本文へ

e-Taxだと還付金の入金が早いよ!

【2022年提出 確定申告】個人事業主やフリーランスが年内までにやることリスト

2021年12月21日 11時00分更新

文● 松下典子 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

いますぐできる「確定申告の準備」はこんなにある!

 確定申告の計算対象は、1月から12月末までの1年分なので、ほとんどの材料はすでに揃っています。まだ帳簿を作っていなければ、請求書または支払い明細書、領収書やレシートを整理して帳簿に入力しておきましょう。帳簿を作り、1年間のおおよその売上と経費の総額がわかれば、消耗品や備品を年内に買って経費を増やすか、翌年に見送るか、といった計画が立てられます。

 控除の対象になる保険など領収書、医療控除の対象となる病院や薬局のレシート、寄附金控除の領収書などは1月以降の確定申告書の作成に使うので整理して保管しておきます。

 控除に該当する保険や寄附も今年分が対象です。もしこれから申し込む場合、手続きに時間がかかることがあるので、今年度に間に合うのか、翌年分に繰り越されるのかを確認しておきます。

 また、e-Taxを利用して申告するならマイナンバーカードがあるとスムーズです。マイナンバーカードを持っていない場合、取得にはおおむね1ヵ月かかるので、年内に手続きを済ませておきましょう。

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新