このページの本文へ

【アインド株式会社】工場経営マネジメントソリューション「TABLET Communicator工数入力」Webアプリ版発売のお知らせ

テクノホライゾン株式会社
2021年09月08日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テクノホライゾン株式会社
テクノホライゾングループ(JASDAQ 証券コード:6629)のアインド株式会社(本社:愛媛県西条市港字北新地357番3 代表取締役社長:土居 恵三)が、製造現場のデジタル化の時代に対応した『ファクトリーマネジメントソリューション』シリーズ第七弾として、「TABLET Communicator 工数入力」Webアプリ版の提供を本日(9月8日)開始しました。





IoT技術の進展により、製造設備からデジタルデータを直接収集することは、各現場で意欲的に取り組まれています。しかしながら、人作業(オペレーター作業)のデジタル化については進んでおらず、作業者の付加価値の把握や向上に苦慮されているケースが多く見られます。

「TABLET Communicator」は、こうした状況を変えるべく、工場の人・もの・機械・検査記録の情報をリアルタイムに収集することで、製造現場のあらゆる情報をデジタル化し、現場改善や経営判断の迅速化を実現するIoTソリューションとして2017年に発売されました。

その後、機能強化を重ね、以下のシリーズ製品を発売しております。

◇過去にリリースした『ファクトリーマネジメントソリューション』シリーズと概要




この度、シリーズ第七弾として発売したソリューション「TABLET Communicator 工数入力」は、「工程内の作業別工数情報」を簡単にデジタル化することにより、効率的な工数管理を実現します。



工数入力ソリューションの特長


◇ 簡単な操作で工数の記録が可能

◇ 工数集計業務の効率化が可能

◇ マスタメンテナンスツールにより、お客様での登録内容の変更が可能

◇ Webアプリのため、スマートフォン/タブレットから随時入力が可能



導入費用・ライセンス費用

(ご参考)

【初期費用】(ハードウェア費用は含まれておりません)
  ◇ 初期設定費用:100,000円(初回のみ)

【ライセンス費用※】
  ◇ 基本ライセンス:5ライセンス 300,000円 / 年
   ※工数を入力する端末数分のライセンスが必要となります
    ライセンスは5/10/15/20/30/40/50/50以上をご用意しております

【備考】
弊社でデータの登録や画面デザイン変更を代行する場合には、代行内容に応じた作業費が発生します。
また、ソースコード修正を伴うカスタマイズが必要な場合には、その内容に応じたカスタマイズ費用が発生します。

この件に関するお問い合わせ先

アインド株式会社 テクノセンター名古屋
担当:住吉、犬飼、丹羽、中澤
電話:外線 052-728-6961 FAX:0897-52-5222
住所:愛知県名古屋市南区塩屋町一丁目3番地4

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ